なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

都内で今なお頑張っている「小さくて古くて味のある映画館」2選

私独自の2選ですが、いずれも味がある映画館でそのラインナップも流石!

いずれも大きくもないし、新しくもないのに結構お客さん入ってるんですよ。

そしてどちらの名画座(映画館)も2本立てなのでお得感もバッチリです。

1本で帰っちゃっても、2本観ても同じ値段なので、お時間と集中力に自信のある方は是非2本とも観て帰っちゃってください。

 

  1. 早稲田松竹映画劇場 (高田馬場
  2. 飯田橋ギンレイホール (飯田橋

 

1.早稲田松竹映画劇場について

 

住所:東京都新宿区高田馬場1-5-16

アクセス:JRや地下鉄東西線の「高田馬場」から徒歩7分

     副都心線の「西早稲田」から徒歩7分

料金:大人は1,300円、中学生以上の学生は1,100円、シニアは900円

スクリーン数:1

注目点:映画の日(毎月1日は800円)、ラスト1本みるだけなら800円

 

f:id:narutabi:20191026213316j:image

↑ レトロ感がありますね~


f:id:narutabi:20191026213319j:image

↑ 本当に豪華なラインナップです!


f:id:narutabi:20191026213323j:image

↑ チケットはこちらの券売機で購入します

 

スクリーンは1つしかないけど、結構大き目です。

自由席になっているので、早めにいって良い席を取りましょう。

会社終わりに1本だけという観方だと、800円で観れちゃいます。

ブランケットの貸出もしてる家庭的な映画館です(#^^#)

その日の混雑状況がツイッターで見れるので、行こうかどうか悩んだ時はチェックです。

この映画館のよき所は、見損なってしまった観たかった映画が半年後くらいにやってくるので「キター!!!」となります。

これからのラインナップで私が過去に観た映画の中でのお薦めは、

  • 現在やっている「グリーンブック」
  • 11/9~11/15 「ビューティフル・ボーイ」
  • 11/16~11/22 「幸福なラザロ」
  • 11/30~12/6 「愛がなんだ」

 

2.飯田橋ギンレイホールについて

 

住所:東京都新宿区神楽坂2-19

アクセス:JR・地下鉄各線「飯田橋」から徒歩2~5分

料金:大人は1,500円、中学生以上の学生は1,200円、シニアは1,000円

スクリーン数:1

注目点:映画の日(毎月1日は1,000円)、ラスト1本みるだけなら1,000円、ぴあ割引1,200円(ぴあカードを提示)

 

f:id:narutabi:20191029104934j:image

↑ 小さい間口だけど、とってもシックな映画館

 

f:id:narutabi:20191029104945j:image

f:id:narutabi:20191029104953j:image

↑ 小さい窓口がとても可愛らしい!

 

こちらもスクリーンは1つしかないけど、シックな感じの館内です。

こちらも全席自由席です。

特徴としてはアジアやヨーロッパなどの「国境なきラインナップ」で有名です。

ギンレイシネマクラブに入会することで、1人だと11,000円、ペアだと19,800円で一年間自由に映画が見放題になります。

毎月1回以上は行くというのなら絶対お得だと思います。

こちらの名画座では、時々イベントも行っていて興味深いイベントを探してみるのも面白いですよ。

これからのラインナップで私が過去に観た映画の中でのお薦めは、

  • 11/2~11/8 「僕たちは希望という名の列車に乗った」
  • 11/30~12/13 「ワイルドライフ

 

この他にも、是非もう一度行ってみたい小さな映画館が、阿佐ヶ谷にも高円寺にも吉祥寺にもあります。

いつか実際に再訪出来た時には、記事にしてみたいと思います。

旅と共に大好きな映画ですが、年間では50本近く観ていると思います。

映画館で観るだけでも、月に2~3回というペースです。

1日が36時間だったら、年間100本のペースで行きたいです(^_-)-☆