なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

サブカルチャーの聖地とも言える「中野ブロードウェイ」

中野をブラブラすると、いつも必ず立ち寄る中野サンモールと中野ブロードウェイ

サブカルに興味がある方にとって秋葉原が西の聖地だとしたら、こちらは東の聖地とも言える場所なのではないでしょうか。

日本のポップ・サブカルチャーの発信地と言っても良いぐらいです。


f:id:narutabi:20191029135129j:image

↑ 中野ブロードウェイを突き進むと中野ブロードウェイ

f:id:narutabi:20191029135110j:image
↑ いつも大混雑の中野ブロードウェイ

私は特に何かのコレクションとかはしていないのですが、必ず見て周ってしまうのがこの中野ブロードウェイの1階~3階です。

4階もありますが、よりマニアックなお店やサービスカウンターなので、2~3階で充分楽しめちゃいます。

1階にはソフマップがあったり、嘘みたいに安い洋服屋さんらこっとがあったりと盛りだくさん。

 

f:id:narutabi:20191029140555j:image

↑ ソフマップは1階にあります

 

お菓子のまちおか、不二家、時茶など古いお店に出来立てのお店が混ざりあって、いつも多くの人で賑わっています。

 

f:id:narutabi:20191029135119j:image

↑ 時茶は台湾タピオカのお店です

 

中野ブロードウェイの2階と3階は本当に楽しい!

娘が大好きなグレムリングッズやぬいぐるみを探したり、「あーこれ、知ってる!!」となる古いお菓子のオマケや、昔のアニメの原画など、どのお店も特徴を前面に出していて楽しいです。

 

f:id:narutabi:20191029140606j:image

↑ これ欲しい!と娘が釘付けになったジャケット

 

買い取りのブースもあって、いくらで引き取ってくれるのか興味津々。

 

f:id:narutabi:20191029141521j:image

↑ 買い取り金額ちょっと知りたいですね~

 

売るものがあれば、持って来て売ってみたいと思うのですが、家にあるもので何が売れるのかよくわかりません。(>_<)

 

f:id:narutabi:20191029140610j:image

↑ このごちゃごちゃ感がまるで宝探し!!

 

こんなお宝みたいなものあったっけ?? となってしまうんですよね。

迷彩に特化した洋服やバッグのお店、古い紙幣や珍しいコインを売ってるお店、古いレコードやCDを取り扱ってるお店など、どこも個性的。


f:id:narutabi:20191029140559j:image
↑ 好きな人は絶対好きだよね(^_-)-☆
 

マンガやゲームを買うならまんだらけが有名ですね。

1階はゲームソフトやカード、映画、コスプレなどが所狭しと並んでいて、2階はフィギア、マンガ、ソフビ、カード、オマケ、原画などそれぞれが、個別のお店になっています。

 

f:id:narutabi:20191029140602j:image

↑ 「まんだらけ」はお店の上下にも注目です

 

子供たちが小さいころはよく連れて行って、1日中色々見て周ったりしました。

息子はゲームやアニメ大好きっ子だったので、帰ろうと思ったら無理やり引っ張って帰るほど夢中で見ていました。

 

中野ブロードウェイの地下もちょっと変わった趣のあるお店がいっぱいです。

カラフルなソフトクリームのお店「デイリーチコ」でアイスを食べました( *´艸`)

味は「アーモンド」にしてみました。

300円です。

 

f:id:narutabi:20191029135113j:image

f:id:narutabi:20191029135125j:image

↑ 美味しそうな娘の抹茶味!

 

種類が沢山あって書ききれない位なので、写真を見てください。

地下のお店でお薦めは、

  • 野菜が新鮮な「野方青果」
  • 鶏肉の専門店「宮川商店」
  • 天心が美味しい「手作り天心、また明日」
  • 高級鮮魚がお買い得な「勝田商店」

 f:id:narutabi:20191029135133j:image

↑ 宮川商店は鶏肉専門店

 

こちらの4店舗は特にお薦めです!

是非立ち寄って見てください。(^_-)-☆

中野に行ったら、中野ブロードウェイに寄らずには帰れません!