なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

女性専用のカプセルホテルが「秋葉原BAY HOTEL」、駅徒歩3分です

前にも女性が安心して泊まれるカプセルホテルについて記事にしたことがあるのですが、今度は女性専用のカプセルホテルです。

 

↓ 前回のカプセルホテルの記事はこちら

www.narutabi.com

 

今回のBAY HOTEL系列は割と大手のカプセルホテルのグループですが、女性専用は新しいと思います。

そしてまだオープンから間もないのでとっても綺麗です。

 

秋葉原はPC関係のことならなんでも揃う電気街ですよね~!

ここに女性専用のカプセルホテルって、有難い感じがします。

荷物を置いてブラブラ、新機種のPCや、家電、スマホ、ゲームを探したい時に最高じゃないですか?

また、AKB劇場やAKIBAカルチャー劇場などに行きたいと思っている、女性ファンや関係者なども気軽に泊まれるし、駅近なのも嬉しいです。

 

秋葉原BAY HOTEL」とはどんなところ? 

  1. ユニットは?
  2. ラウンジは?
  3. シャワールームは?
  4. その他便利なことは?

 

f:id:narutabi:20191108221035j:plain

↑ 写真はイメージです。

 

1.ユニットは?

大きさは横1m×高さ1m×奥行2m。

テレビ付きが20ユニット、無しが110ユニットの計130ユニットです。

全てのユニットに普通コンセント1つ、USBコンセント1つが付いています。

もちろん館内はwifiは無料で、フロントでパスワードを教えてくれます。

枕付近に目覚ましありで、自由に設定可能。

しっかりとした掛け布団があるので、冬でも寒くない!

 

2.ラウンジは?

ユニット内は飲食禁止なので、地下1階のこちらで飲食はしましょう。

自動販売機、電子レンジ、ポットの用意もあります。

ひとり掛けの椅子と机もあり、PC作業や仕事にも便利です。

机脇には普通のコンセントやUSBコンセントも用意されています。

 

3.シャワールームは?

10室のシャワーブースありで、洗面やパウダリーブースも10カ所あります。

脱衣所も施錠できるので安心です。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープもあります。

トイレは勿論、シャワートイレです。

コインランドリーのブースもあるので、長期で泊まる方も便利ですね。

洗面にはコスメやドライヤー、ヘアアイロンなども完備しています。

 

4.その他便利なことは?

ロッカーは縦長の大きめのもので、キャリーバックも入ります。

もっと大きな荷物がある場合はフロントで預かってくれます。

手首につけるフロアごとの鍵をもらったら、ロッカーの中に館内着・フェイスタオル・バスタオルが入っています。

その後に精算機で自動精算するしくみになっています。

そのため、チェックアウトは鍵を返すだけなので簡単です。

アメニティも、綿棒・歯ブラシ・ヘアブラシ・コットンセット・化粧水などが用意されているので、突然の宿泊でも大丈夫ですね。

チェックアウト後も荷物を預かってくれますし、着払いで荷物を送ることも可能です。

喫煙ルームも1階に用意されているようです。

簡易宿所ですので各ユニットに鍵はかかりません。貴重品の管理は大切です。

カプセルって、個室にひとりになってしまうので、小学生以下のお子さんは泊まれません。

中学生でも親の同意書が必要になります。

 

肝心な料金ですが、公式ページからでも、事前予約で3,100円~(税込)で予約できますし、楽天トラベルからも同料金で予約OKです。

 

 

☆ちょっと楽しいプラン 「アメニティバイキングプラン」
  •  めぐリズム 蒸気でホットアイマスク無香料
  •  シートマスク
  •  足ひんやりシート
  •  ボディスクラブ グリーンアップルの香り
  •  キューティクルコート(洗い流さないヘアトリートメント)
  •  レディースシェーバー(女性用カミソリ)

の中から3点選べて 3,900円~

こちらはネットからの予約限定ですので、電話では予約できません。

 

↓ 公式サイトはこちらです

www.bay-hotel.jp



どうしても、カプセルホテルというと男性が多いイメージがあるので、女性専用だと嬉しいです。

オリンピックに向けて、益々女性専用のカプセルホテルは増えてくるのではないかと思います!(#^^#)