なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

年末年始に海外旅行ツアーを決める時、気を付けること3つ

これからクリスマス、年末年始とお休みが続くと海外旅行のツアー申し込みをする方も多いと思います。

 

そんな時どんなことに気を付ければよいのか?

 1.信頼できる会社かどうか

 2.適正な値段かどうか(安すぎないか)

 3.ツアー内容の自由度があるかどうか

 

の3つは基準にして選んだほうが良いと思います。

 

1.信頼できる会社かどうか

これはとっても大切なことです。

2017年の3月にてるみくらぶが突然の倒産を発表したとき、ツアーの真っ最中だった方々は帰りの飛行機が予約されていなかったり、ホテルが抑えていなかったりと散々な目に会ったことは記憶に新しいと思います。

ツアーを予約して、支払いを終えていたお客さんは完全に泣き寝入りです。

こんな事体だけは避けなくてはなりませんね。

 

旅行会社には2通りの形態がありますが、まずは一般的に旅行会社といわれる旅行専門の会社です

大手と言われる2社は、JTBHISでしょう。

安心感が違います。

もう1つの形態は飛行機会社が運営する旅行代理店で、代表的なものはJALパックANAセールスです。

特に繁忙期の場合は、確実にホテルや飛行機の座席を抑えていなければとんでもないことになるので、信頼できるということが最優先になります。

 

f:id:narutabi:20191113204104j:plain

↑ 飛行機会社のツアーだったら安心ですね

 

2.適正な値段かどうか(安すぎないか)

上記の信頼できる会社だったら、それほどこの部分を心配することはないでしょう。

4社全てのページで同条件で検索し、一番安いツアーを選んで問題ないと思います。

旅行会社によって安さで勝負できる国が違います。

何度も検索してみると、この会社はヨーロッパに強いとか、リゾートに強いとかの強みがわかってきます。

あまりメジャーじゃない旅行会社で予約する時は、キャンペーンだったとしてもその会社が頻繁にキャンペーン価格を出していないかなど、商品や会社について調べてみる必要が出てきます。

 

f:id:narutabi:20191113204055j:plain

↑ アジアに行きますか?(タイの象と少年)

 

一番は口コミなどを見て、不安要素があるところは避けるべきです。

個人旅行を手配する段取りで料金を足し上げてみると、適正な価格がわかります。

 

↓ 沖縄旅行で試算した個人旅行とツアー料金の比較はこちらの記事です。

www.narutabi.com

 

個人旅行の最安値よりうんと安いツアーは、会社の周年価格などの理由がない限り危険だということです。

 

3.ツアー内容の自由度があるかどうか

 

こちらはツアー内容を吟味しないと、大忙しの旅行になってしまうので注意が必要だということです。

到着後すぐに、免税店に寄らされ、ホテルに着くのは深夜だったりすると疲れてしまいます。

ランチが決められていると、体調悪くてもそのメニューを食べなければなりません。

夜もショーの観劇などが毎夜あるツアーだと、ゆっくり夜景を眺めることもできません。

そういう場所に行くことで安くなっているツアーというのは、お店と提携しているから安く慣行できるのです。

それを外そうとすると、別料金がかかってきます。

それだったらある程度最初から自由度の高いツアーを選んだほうが、お得になるのでお薦めです。

 

f:id:narutabi:20191113204045j:plain

↑ アメリカに行きますか?(ニューヨークの自由の女神

せっかくの大切なお休みを利用しての海外ツアー!

後悔のない旅にしたいものですね。

日程的にはちょっと早めの出発(12/21前後)や遅めの到着(1/9前後)がお得だったりします。

仕事の折り合いが付く場合は、迷わず集中する年末年始ど真ん中を避けるのが一番です。

私も行きたい国が沢山あるのですが、9月にヨーロッパに行っちゃったので暫くは遠出はムリかなと思っています( ;∀;)

それでも密かに次の旅行の計画だけは練っています!(^_-)-☆