Web Analytics

なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

 本サイトはプロモーションが含まれています

ホテルは「シーメン ル ルーム ホテル カイフェン タイペイ」朝食付き!

今回は朝食付きのホテルがいいかもということで、こちらにしました。

 

朝食は3日間お世話になって思ったのですが、

 

  • 同じものは同じである意味安定
  • 毎日違うホットなメニューもある

 

という点がとても良かったと思います。

 

f:id:narutabi:20240703214159j:image

↑ こちらがスープとお粥です!

 

おかゆ、ご飯、スープ、パン、ハムとチーズ、フルーツなどは結構同じものだったりしましたが、温かいおかずは毎日違っていました

 

f:id:narutabi:20240703214136j:image

↑ 全部取ったら食べきれません!少しずつ欲しいものだけ…

f:id:narutabi:20240703214157j:image

↑ 4つぐらいあるこのプレートは毎日違うものが入っていました!

f:id:narutabi:20240703214150j:image

↑ パンとシリアル、ごはんにお粥もあります!

 

連泊するお客さんのことを考えて下さっているなーって思いました。

最後には、コーヒーもラテも紅茶も選べて満足な朝食になりました。

 

f:id:narutabi:20240703214154j:image

↑ フルーツのコーナー
f:id:narutabi:20240703214145j:image

↑ サラダ、ハム、チーズのコーナー

f:id:narutabi:20240703214205j:image
↑ パンとシリアルのコーナーです!

 

席も充分あるので、座れないということはありませんでした。

初日と2日目は朝の7時頃の朝食となりました。

6時半~10時までがモーニングの時間ですので、気を付けましょう!

f:id:narutabi:20240703214147j:image

↑ フワフワの紫のは肉まんの皮のような感じでした(#^^#)
f:id:narutabi:20240703214142j:image

↑ 初日はお粥、二日目はパンをいただきました!


f:id:narutabi:20240703214152j:image

↑ いつも最後にコーヒーかラテをいただきました!


立地もなかなかです!

 

新光三越の脇の道を右折して真っ直ぐなので迷うこともありません。

近くに有名な福州世祖「胡椒餅という、胡椒餅の人気店があっていつも並んでいました。

最終日に食べよう!って狙っておりましたが、事情があって叶いませんでしたが絶対にリベンジするつもりです(#^^#)

日曜日は休みなので気を付けてくださいm(__)m

 

f:id:narutabi:20240703214202j:image

f:id:narutabi:20240703214139j:image

↑ こちらがホテルの入口です!

 

近くには足つぼマッサージのお店もいっぱいあるし、麺屋さんもカフェも点在しています。

 

フロントは1階で私たちは3階でした。

ゴリラさんが迎えてくれます!(笑)

 

f:id:narutabi:20240703214401j:image

↑ 外からも見えるので迷う事はありません!

 

階段もあるので、結構階段を利用しました。

 

f:id:narutabi:20240703214133j:image

エレベーターが1基しかないので、待つのに時間を要するので、8階位だと大変だなって感じました。

 

部屋は韓国の時と同じような感じで、シングルが1つ、ダブルが1つのトリプルルームでした。

 

f:id:narutabi:20240703214356j:image

↑ シングルはトイレ側でした

 

私は勿論シングルでしたが、これもいつものキャンプと同じような感じで違和感はゼロです(笑)

 

f:id:narutabi:20240703214425j:image

↑ 窓の外はなんと壁!!! 雨かどうかだけしかわかりませんでした(笑)

f:id:narutabi:20240703214418j:image

↑ 奥に椅子とテーブルがあって、話す時はそっちに座ってました

 

バスタブもあって、ハッキリ見えないガラスでしたが、トイレの時は私は結構2階にある「誰でもトイレ」を利用していました。

 

f:id:narutabi:20240703214409j:image

↑ このガラス扉しかないので、ちょっとトイレはね(;´Д`)

f:id:narutabi:20240703214404j:image

↑ コンパクトな洗面台は流れがイマイチでした‥f:id:narutabi:20240703214415j:image

↑ シャワーの方はカーテンすれば全然大丈夫!!

 

金額を考えるとこれがベストなのですが、次回からはちょっとアップグレードして私だけはもう一部屋別に予約して良いことになりそうなのでラッキー!!!です(笑)

 

f:id:narutabi:20240703214412j:image

↑ 壁が「ビスロト」とみんなで大笑い(*´∇`*)

 

  • A:トイレの度に下に行くの大変そうだよね!キャンプで慣れてそうだけど(笑)
  • B:お風呂上りもカーテン内で着替えるのも嫌でしょ?これもキャンプで慣れてるか(笑)
  • N:一人だと嬉しいけどね…値段次第だね!

 

なーんて会話にもなりました(;´Д`)

 

f:id:narutabi:20240703214358j:image

↑ この下が冷蔵庫になっていました!

 

テレビ、ハンガー、ドライヤー、ミニテーブル、コンセント、冷蔵庫などもあって充分でしたが、1つだけ「セイフティーボックス」が無いのが残念でした。

エアコンも付け方が入口ドアの上にある、スプリンクラーみたいな丸いところに向けてピッと押すので慣れるまでは難しいです。

 

部屋にいる時間はほとんど無いので、これはもうテントと一緒なんですけどね…。

 

f:id:narutabi:20240703214423j:image

↑ フロントの脇はすぐに朝食のレストランになっています

このコーヒーはいつでも取りに行ってOKなんです(^^)/

 

この日の朝に夜のレストランの予約をフロントにお願いに行ったら、「4~5日前に予約しないとこういうレストランはいっぱいですよ!やってみますが何時にお帰りですか?」と聞かれました。

6時には戻るので…時間はそれ以降だったら問わないと伝えて今日の分も、明日のレストランもお願いしてホテルを出ました。

 

国内専用のモバイルフォンは持っていないので、帰ってから結果を聞くしかありませんでした。

 

とても丁寧に聞いて下さって、英語でしたが困る感じではありませんでした。

滞在中に関わったのは、お2人とも男性でしたが、とても親切にしていただきました。

勤務交代に合わせて引き継ぎもしっかりしていてくれました。

 

そしてお掃除も完璧で、水の補充もしっかりとしてくれていたので助かりました。

 

「掃除希望」か「Don’t disturb」かをスイッチで選べるようになっていたのも画期的でした!

朝食付きでお安めホテルをご希望の方は是非「シーメン ル ルーム ホテル カイフェン タイペイ」へ!

ベッドの寝心地もなかなか良かったですよ。

(今回はAgodaで取りました)

って言えちゃうくらいなかなかのホテルでした!(#^^#)

ちなみに飛行機はTrip.comで取りましたが、セットでも同じ位お得だったことがわかりました。