なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

国内旅行 車でお出かけするならドライブアプリからの情報って貴重

いろいろお得な情報が満載のアプリは便利なだけじゃない。

 

私はスマホ「ドラぶら」というアプリを入れています。

「E-NEXCO」監修のページです。

ルート検索に加え、料金や交通情報も見れるので色々便利だなと思っています。

ライブカメラ搭載でその高速が今どの位混んでいるのかが見れたりるんで、現状もわかりますし、渋滞予測のページもあります。

特にうれしいのはSA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)の情報が見れることです。
駐車できる台数やトイレの個室の数まで分かるので、「次の休憩はどこでとろうか」「次のPAにはガソスタがあるかな?」と言う時に便利に使っています。

PCサイトに飛ぶことによって、そのパーキングエリアにどんなコンビニがあるのか、 ATM はあるのか、ガソリンスタンドはあるのか、など結構重要な情報も集めることができます。

それぞれのパーキングエリアの見取り図もあるので、小型車両はどこに止めるのか、トイレの配置、ガソリンスタンドの位置なども事前にわかります。

 

f:id:narutabi:20190818145935j:image

↑ 高速の運転は渋滞次第で疲れが違いますよね!

これはあまり知られていないかもしれませんが、 ETC 搭載だと、ドラ割という高速道路の 定額プランがあるんです。(#^^#)

「新潟観光ドライブパス」、「信州めぐりフリーパス」、「東北観光フリーパス」、「北海道観光フリーパス」、「ググっとぐんまフリーパス」など、この夏と秋を期間にしたフリーパスが結構あります。

例えば、「このググっとぐんまフリーパス」でいうと、


練馬IC(インターチェンジ)→沼田IC→渋川伊香保IC→伊香保温泉というルートで伊香保まで行って宿泊し帰りは、
渋川伊香保(IC)→富岡(IC)→太田藤塚(IC)→川口というようなルートだとしましょう。


行きと帰りが全く違っていても、そこは問われません。
こちらをETCの普通車通常料金で計算すると、合計9,920円になってしまいますが、フリーパス料金は6,000円です。

この時点で3,920円お得ということになります。
連続する最大二日間が有効で、一泊旅行に最適なパスだと思いませんか?
日帰りでの利用ももちろんできます。
何日間利用でこのパスは有効なのかという条件は、それぞれのパスによって変わってきます。

ページ内で簡単に調べられますので予定と合えばラッキー!という感じで調べてみてください。
また乗り放題になる区間もそれぞれのパスによって違うので、調べながら旅のルートを決めるの楽しいかもしれません。

 

f:id:narutabi:20190818145953p:image

↑ 「ドラぶら」のサービス選択画面です。


「ETCマイレージといって飛行機のマイレージのように、高速を利用するたびにマイレージが溜まるというサービスもあります。

登録しておくとよいと思います。
手元にETCカードを準備しておけばすぐに登録できます。

このマイレージは還元額(無料通行分)に交換でき、通行料金の支払いに使用できます。
他にも、「平日朝夕割引」の対象となるなど特典もあるので一度チェックしてみてください。
私も最近まで知らなかったので、最近登録しました。
もちろん、登録料は無料です。

ドライブって運転している人は疲れちゃっているので、助手席や後部座席の同乗者が積極的に調べてあげて、効率のよい休憩やルート選択で快適に目的地を目指してほしいですよね。

私はもっぱら運転手の時が多いです( ゚Д゚)