Web Analytics

なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

世界のニュース

JALページを見て驚愕!「片道ハワイ35,500円に対するサーチャージ」

本当にどういう世の中になってしまったのか…ここに私が海外旅行へはまだ行けない理由が詰まっています。 まずはJALの公式ページで航空券のお値段を見てみましょう。 出発は10月14日で帰りは10月19日と設定して調べてみました。 最安値の片道航空券は「35,500…

ここ2年、京都では人口減少日本一となってしまっている…なんで??

京都の人口がかなり減ってきているという事実をご存知でしょうか…。 2年連続で日本の人口減少においてワースト1!つまりワースト一位が京都なのです。 「なんで京都?」と考えた時に一番に気になったのが「観光の街・京都」という側面です。 2020年には、「…

韓国でも「人口減少」が始まった…日本とも重なる部分がありそうです

韓国の統計庁は7月28日、「2021年人口住宅総調査結果 登録センサス方式」を公表しました。 1949年以降の人口統計で初めて人口が減少したことがわかったのです。 韓国では1960年前後には「ベビーブーム」もあって、1960年には6%の増加というすごい増加率でし…

コロナでなくなった国「ハットリバー公国」オーストラリアの領土に

こんな国が世の中にあるのも実はつい最近まで知りませんでした。 ミクロ国家(ミクロネーション)と言われるこれらの国には主権が認められていません。 独立国家ではあるものの、各国の政府や国際連合をはじめとする主要国際機関によって承認されてはいない…

オランダの認知症介護に驚かされました。日本も考えないといけない!

高齢化社会と言われて久しいですが、自分もどんどんその域に近づいてきてドキッとするような記事を目にしました。 オランダのアムステルダムから車で30分のところに、「認知症の方向けの村」があると言うのです。 「hogeweyk(ホーゲワイ)」と呼ばれる場所…

アメリカの物価上昇が恐ろしい…アメリカ旅行なんて夢のまた夢?

日本のデフレも恐ろしいけれど、アメリカのインフレはかなり恐ろしいです…。 米国の6月の消費者物価指数は、前年6月に比べて9.1%の上昇となっています。 これには流石のバイデン大統領も「現在の物価上昇率の高さは、とうてい受け入れがたい。インフレは最…

「サル痘」というウィルスまでやってきたら、もうお腹いっぱい!

7月23日にWHO(世界保健機関)が記者会見をし、サル痘の感染の拡大が続いているとして「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しました。 このウィルスの名前の由来と一番最初に感染した人はどこの人?ということですが、名前はそうです…あの猿な…

外来種の鹿「キョン」が結構な問題になっています…可愛いけど…

本来は八丈島でしか観られないと言われていた「キョン」が今や千葉でも大量に出没し、農地を荒らしているのでとっても厄介です。 顔は本当に「バンビ」のようで可愛らしいのですが、その増え方はえげつない感じです。 ↑ なんとも可愛らしい顔をしていますが……

銃はもっと恐れなくてはいけない武器!簡単に作れるという恐怖…

安部元首相が亡くなったニュースに先週末は日本中が震撼しました。 勿論世界中で報道され、犯人も捕まっていますが、私は銃を手作りしたところがとても怖いと思ってしまいました。 銃社会じゃない日本で、どうしてこんな事件が起こってしまうのか… 今後はSP…

ニュージーランド航空に新シート登場!ビックリの3段ベッド登場…

ニュージーランド航空が2024年から導入するシートにちょっとビックリです! なんと3段ベッドなんですよ!! 5年に渡る調査の結果、睡眠の重要性やより広く快適な空間へのニーズを取り入れたと言うことですが、かなりの変革ではないでしょうか… グレッグ・フ…

中国人が戻ってこない観光地が悲鳴をあげている!深刻なタイ…

パンデミックの前だったら中国人は世界中の観光地に1億5000万人が訪れ、2550億ドルものお金を落としていたと言います。 日本も例外じゃなく、コロナ以前は中国からの観光客が「TAX FREE」の免税店に並ぶ姿を沢山見てきました。 中国でとられている…

アメリカにおいてコロナの中、最も売れたのは「銃」だったという事実

アメリカでつい先日も痛ましい銃乱射事件が起こりました。 テキサス州南部ユヴァルディの小学校で5月24日昼頃に銃撃事件があり、7歳から10歳の生徒19人と教師2人が死亡したという事件です。 現地在住の18歳の高校生男子による銃の乱射事件でした。 ↑ https:/…

東京都民割「もっとTokyo」の使い勝手は?泊まりで5,000円引き!

「もっとTokyo」が都民を対象にトライアル的に6月10日の正午より展開されます。 「もっと楽しもう!Tokyo Tokyo」の都民割は、次のような特徴があります。 都民以外と一緒に行っても都民しか割り引かない ワクチンの3回接種の証明が必要 6,000円以上の宿泊で…

投資が当たり前になると「お金のセミナー」が盛況になるのか?

投資って「貯金慣れ」してきた日本人にはハードルが高いのも確かです。 色々な種類があるというのも、どれを選んでいいのか分からなくなりますね…。 朝のニュースで見たのですが、政府が積極的に「投資のススメ」をするというのはとても珍しいことですね。 …

ロシアを離れるマクドナルドは冷戦の緊張緩和の役割を終えて

マクドナルドのロシアからの撤退は再三ニュースで放送されました。 1990年にモスクワでマクドナルドの1号店が出来てから、32年になりますがあっという間に全土850店舗にまで拡大していたのですね。 今月の16日から、マクドナルドはロシアから恒久的に撤退す…

東京ディズニーランドも「人気アトラクション」の有料化システムを導入!

これは、USJでは既にかなり昔から導入されているシステムですね! 東京ディズニーランドとシーで、今月の19日から導入するそうです。 1アトラクション限定とは言え、事前予約してどうしても乗りたいアトラクションを2,000円で予約するのです。 正式なサービ…

「コロナ後に行きたい国」の1位が「日本」とは…ちょっとビックリ

コロナ後に色々な国に行きたいと思っているおばちゃんですが、世界から見ると行きたい国の1位は日本なんだそうです! この調査は日本政策投資銀行株式会社(DBJ)と公益財団法人の日本交通公社(JTBF)が共同し、昨年10月にオンラインで実施したものだったか…

少しずつですが「東南アジア」の観光業が戻りはじめています!でも…

東南アジアと言っても一番戻ってきつつあるのは、シンガポールとフィリピンです。 当然規制が厳しい中国は今後も暫くは観光どころではないという感じですね! この2国がどうして真っ先に戻ってきつつあるかというと… 両国は現在、ワクチン接種済みの旅行者に…

「eスポーツ高等学院」という高校が出来て、ゲーマーの世界が広がりそう

今の時代では「ゲーム禁止」という家庭も珍しくなってきたように思います。 息子を育てている中で、常に「ゲーム」をやる時間との戦いだったように思います。 子供はゲームをやり始めるとなかなか止まりません。 寝なくちゃいけない時間を過ぎても「ゲーム」…

市立大宮北高校がユニクロの制服を導入!賛否両論ありますが…

ユニクロの制服?それってオリジナルな学校それぞれのデザインとは無縁になってしまうという問題もあります 市立大宮北高校は公立ですので、私立の学校のように「オリジナル」に拘る必要はなかったと言えるでしょう。 生徒 父兄 教師 との3者でかなり意見が…

上海でのロックダウンはちょっとあり得ない光景に思えてしまいます

そもそも「ゼロ・コロナ」という、よくわからない政策を続ける意味がよくわかりません… 他の国は少しずつ「withコロナ」に移行しているこの時期に、ロックダウンで人を家に閉じ込めて食事に困るなんて驚いてしまいますね! ↑ そろそろ経済も意識しないといけ…

2024年にインドネシアの首都はジャカルタから東カリマンタンへ移転!

インドネシアの首都と言えば、ずっと「ジャカルタ」ということで世界的にも認知されてきました。 ですが、2022年1月18日のインドネシアの国会で首都移転法案を可決しました。 新首都名として挙げられているのがカリマンタンの「ヌサンタラ」だそうです。 ↑ h…

ドローン業界の最大手は「中国」の「DJI」ですって…創業は2006年!

ドローン業界ってかなり新しいですし、まだまだ伸びそうな予感がしますね…。 1位はダントツで中国のDJIです! 中国のDJI社は日本では品川に日本法人オフィスを構えているそうです。 ドローンのシェアの70%が「DJI」だというのですからめっちゃ驚きました(;´…

売れ残った古着って他国に迷惑をかけてる…私たちに何が出来る?!

洋服のお値段も本当にピンキリで流行などもあるので、年間で言えばかなりの数の洋服を廃棄していることになります。 捨てられた洋服の末路っていったいどうなっているのでしょうか…?! 洋服がいらなくなった時、どのようにされていますか? 古着屋さんに持…

結婚式市場も縮小続きで、もう戻ることはないとも言われています

確かにコロナ渦ではホテルの宴会部門や結婚式場の経営はかなり大変になっていると思います。 2020年春以降、数多くの結婚式が中止や延期となってしまったことは明らかです。 娘のお式も本人に聞くと、コロナの間はおばあちゃんとか呼べないし、やっぱり不安…

なんでも値上げしてお給料は上がらない…どうすればいいんだ??

最近物価がどんどん上がっていると感じませんか? なんだかここに来て色々なものの値上がりが気になります。 その原因は原材料高や原油高、円安などで仕入れや物流のコストがかさんでいるためと言いますがこれはずっと続くのでしょうか…。 かと言ってお給料…

アメリカの刑罰「三振法」の恐ろしさ…なんでこんな法律が出来たのか??

日本でも法を犯せば、刑務所が待っている…これはどの国でも同じかと思います。 ですが、アメリカの刑罰の中で一番怖いのがこの「三振法」だと思います。 この法律は『 Three-strikes law』(スリーストライクス・アンド・ユー・アー・アウト法)と呼ばれるも…

3回目の接種で「ファイザーがいい!」と思っている人は多いけど…実はね…

1回目と2回目にファイザーのワクチンを接種した人の大半は、3回目も「ファイザーがいい!」と言っている人が多いと推測します。 かく言う私も1回目も2回目もファイザーだったので、やっぱり安心な気がして「ファイザーがいい!」と思っていました。 ファイザ…

コロナ渦で強い血液型と言われている「O型」ですが理由がちゃんとあるのね…

血液型でコロナの重症化率が違うって本当にありえるのか?とずっと半信半疑でした。 まだ全ての謎が解けた訳ではありませんが、「O型」がコロナに強いと言われているのには理由があります。 カナダで行われた調査では、重症者の血液型を調べたところ、 人工…

この時代にもまだあるんだ!ヨーロッパの「人身売買」は恐ろしい…

あるニュースを読んだ時、すごく身体が震えるような想いがしました。 日本ではほとんど聞くこともない「人身売買」が今なお普通に横行していることへの恐怖からです。 ルーマニアでは12〜13歳の女の子が人身売買目的でさらわれているのです。 恋人のフリをし…