Web Analytics

なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

世界のニュース

ホノルルマラソンも今年はハーフマラソンでオンライン開催とする

ホノルルマラソンは世界的にも有名なマラソンですね! 日本からの参加としても、最も多い海外のマラソンではないでしょうか。 昨年は延期開催を考えたものの、コロナでどう考えても不可能ということで中止になっています。 そして今年は、世界の情勢、日本人…

コロナ渦でもウェディングドレスが好調な企業が世界にはある!

ウェディング業界もこのコロナ渦で随分痛手を受けていることは間違いありません。 「籍を入れる」だけで結婚自体は完結してしまううえに、人が集まれないことがこの業界ではとっても不利になることは想像できますね。 そんな中でオーストラリアのウエディン…

米国ディズニー従業員には厳しい「ディズニールック」という規定があった

米国のディズニーランドの従業員にこんな規定があったとは知りませんでした。 その規定とは「ディズニー・ルック」というもので、かなり細かい規定が書かれていると言います。 今回は、その規定が大幅に緩和されたようで、はじめてその実態を知った感じです…

アメリカでも昔より「制服導入」の学校が増えたその理由が悲しい…

1990年代初頭の頃までは「個性のアメリカ」という感じで「制服」などは学生には不必要という見解が主流でした。 「自由の国・アメリカ」というイメージが私の中でも大きいです。 その中で、「制服」の導入を推奨したのが1993年に大統領に就任したクリントン…

ファラオの呪い?カイロで相次ぐ事故は呪いじゃないと専門家は否定

エジプトにおいてここ10日以内で悲惨な事故が相次いでいました。 その事故が単なる偶然であることは明らかだとは思いますが、かなり同時期に同地域で起こってしまったとは悲しいニュースですね。 3月23日に、エジプトのスエズ運河で大型船が座礁しました。こ…

「北極クマ」を眺めながら泊る中国のホテルは動物虐待になるのか!

中国の黒竜江省ハルビン市でちょっと変わったホテルがお目見えしました。 どの客室からも24時間「ホッキョクグマ」を眺めながら過ごせるというホテルです。 ↑ https://isscurrent.com/polarbearshotel-criticism_dougaより引用させていただきました 真ん中に…

フランスでは三度目の「外出禁止」が始まった。変異ウイルス恐るべし

フランスでは日本時間の20日午前8時から約一ヶ月の「外出禁止」が慣行されています。 今度は恐れていた「変異ウィルス」が蔓延し始めたことが原因のようです。 第2波が昨年秋だったので約3ヶ月ぶりの「外出禁止」となりました。 対象外の地域へ脱出しようと…

ワシントンDCで桜並木を堪能しよう!アメリカで「ソメイヨシノ」

ワシントンDCではポトマック川沿いの桜並木が有名です。 毎年3月の終わりから4月の始めにかけて大がかりな「桜祭り」(DCナショナル・チェリーブラッサムフェスティバル)が開催されます。 この並木は「タイダルベイスン」と呼ばれるポトマック川に隣接する…

韓国で新たな問題「暴・Too」とは?本当の正義とは何なんだろう…

2月10日のSNSの「告発文」で「韓国代表の双子バレーボール女子選手」から、中学時代に暴言、暴行、恫喝、脅迫などのイジメを受けていたという内容がアップされました。 それまでは勿論大人気のお2人でしたが、この告発でその人気も失墜し、「謝罪文」を公表…

イギリスではロックダウン解除に伴って国内外の旅行に予約が殺到!

「ロックダウン」がどれほどまでにイギリス国民にとって辛かったのかわかるような事態になっています。 元々旅行好きなイギリスの人々にとっては待ちに待った「ロックダウン」解除です。 イギリスのボリス・ジョンソン首相が、新型コロナウイルス対策のロッ…

イスラエルの状況をみると、ワクチンはすぐには効いて来ない!?

イスラエルでは既に人口900万人のうちの190万人以上が2度目の接種を完了しています。 なんでイスラエルはこんなに早く接種の開始ができたのか?? イスラエルでの接種スタートは昨年の12月20日でした。 優先的にワクチン供給を受けられる理由は、「接種に関…

世界の車は全て電気自動車に向けて突っ走っているように思えますが…

アメリカは車社会ですが、ここの所大きな分断が起こっています。 特に顕著なのが、全米の手本になっているというカリフォルニア州です。 電気自動車優先レーンなるものも出てきていて、そこは「渋滞知らず」のレーンとしてちょっとだけ優越感を得られるよう…

イギリスのワクチン接種では1本も無駄にできない戦いが日々繰り広げられ

イギリスは感染者の数も、新たな変異種もかなり深刻な状況が続いています。 イギリスの南部サリー州でも一日700~900人の人が接種に訪れています。 会場はエプソム・ダウンズ競馬場で、広い会場に個別に椅子が並べられ、充分なディスタンスもとられています…

今年の「カンヌ国際映画祭」は7月に延期なのね!去年は中止でした

コロナの影響は映画界でも相当響いていますが、そりゃそうですね!! 「カンヌ国際映画祭」ともなれば、世界のスターが一同に会する訳ですから、そんなところでクラスターが発生してしまったらエライことです(>_<) 昨年は中止になってしまい、10月に「The Wo…

ホームレスになるより怖い「扶養照会」という日本の制度があった

コロナ渦で生活が困窮している方々の中でも、どうしても「生活保護」を受けたくないという方が多くいます。 都内で炊き出しや相談支援にあたっている「つくろい東京ファンド」では相談を寄せた人にアンケート調査を行ったところ、165人から回答がありました…

食品の信頼を失ったらどうなるのか?!中国は向き合い方が甘いと思う

中国企業の製造したアイスからコロナ! こんなニュースがTwitterのトレンドに上がってきました。 個人的な意見であって、中国が嫌いとか中国人が悪いとかを言いたいのではありません。 当局はどんな状況下でコロナウィルスがアイスに混入してしまったのか、…

除雪に安心の反射材パーカーが結構異次元な感じで素敵かもしれない!

今、日本列島は凄い寒気に覆われていて、北陸や東北などは大雪が懸念されています。 本来あまり雪が積もらない地域でも、今年は異例の雪が積もっています。 50センチを超える積雪なんて、東京に住んでいると予想もつきません。 「雪かき」は高齢者世帯にとっ…

JR東日本で「変動運賃」の導入が1年間限定でお試しされるみたい

JR東日本だけじゃなく、全体的に終電の時間が繰り上がっていますね! 夜中まで飲んでいたあの時代から考えると今は、みんな飲みに行ったとしても割と早めに帰っているんですね。 終電が早まった理由は、 コロナで在宅勤務や時短勤務が増えたこと 東京オリン…

コロナ渦で米国人が求めた「シェアハウス」入居理由は「孤立回避」か

コロナ渦になってから、私もそうですが家族の有難みがわかるようになったことってありませんか? もちろん、1人でいれば、自分がコロナになっても誰かにうつしてしまう心配もありません。 だけど反面、熱が出て来たり、咳で息苦しかったりしたら1人なのでど…

海外メディアも驚愕!日本の自殺者数こそパンデミックの恐怖!!

日本も寒くなった秋ごろからコロナの感染者が急に増加してきましたね…。 かなりショックな数字がここ数日続いています。 衝撃的な見出しがCBSのニュースに登場し、世界が驚愕しました。 「日本ではここ10ヶ月のコロナでの死者数より、10月1か月の自殺者数が…

サンタさんはこのコロナ渦にも空を飛べるの?子供の疑問にWHOは?!

サンタさんは高齢だから心配だと言う、子供たちの素直で優しい声(心配)に応えた形です。 世界保健機関(WHO)は14日、サンタさんは新型コロナウイルスに対する免疫があると太鼓判を押したと言うのです。 そしてWHOは、サンタクロースと空飛ぶトナカイは各…

全米の映画の興行収入が例年とえらい違う!そんな中「鬼滅の刃」が!

例年だったらクリスマス前は、全米の映画館でも大きなかきいれ時となるはずです! 街も店も華やいで、一番輝くのがクリスマスシーズンのアメリカ! そんな中、映画業界の今年はアメリカでも、大分様子が違うようです。 2019年には「アナと雪の女王2」などの…

ジョン・レノンの命日は12月8日、30年前私の前にはリスが!

ジョン・レノンを知らない人はいないと思います。 彼が亡くなって今年で40年になります。 そしてその妻であるオノ・ヨーコさんも日本人の間じゃなくても有名で、海外でもとっても知られていますね。 私は昔、留学で約1年間ほどニューヨークに住みましたが、…

NYのロックフェラーセンターに今年もXマスツリー!出てきたのは?

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーは、毎年欠かさず飾られてきました。 ニューヨークの風物詩とも言える光景です。 そして今年もツリーがお目見えすると、通行人は足を止め写真を撮ったりしているそうです。 例年とは一味も二味も違った感慨があるの…

韓国で試験的に飛ばした「ドローン・タクシー」25年の実用化へ

韓国ソウルの漢江でドローンタクシーの試験的飛行が公開されました。 この試験飛行は、ソウル市と国土交通部が共同で行ったイベントでした。 プロペラをモーターで回してドローンのように垂直に着離陸するというのですが、無人だったのでしょうか? ↑ https:…

ハワイの隔離免除が6日から開始、帰ればやっぱり隔離14日間

ハワイでの隔離と日本での隔離があったら28日間。 そりゃそこまでして観光で海外へ出たい人は稀ですね! 14日間というのも長いし、仕事していたら絶対に無理ですね~( *´艸`) それが半分になったとしてもやっぱり、14日間+観光で6日間だと20日は休みがない…

メキシコの「死者の日」は11月1日・2日で前夜祭はハロウィンの日!

メキシコでは「死者の日」(Día de muertos)というものが存在し、祝日となっています。 家族や友人が集い、故人を偲んで語り合う日とされているようです。 2日間も設定されていることには理由があります。 11月1日 子供の日 11月2日 大人の日 とされていて…

コロナ感染源は武漢のコウモリじゃない?まさかのコブラ??

コロナは「中国ウィルス」と呼ばれるほど、武漢の名は全世界で有名になりましたね。 この度学会誌で発表された研究にビックリしたのが、その感染源が中国に生息する「アマガサヘビ」や「タイワンコブラ」だと言うニュースでした。 ↑ https://www.cnn.co.jp/w…

アメリカの毛皮農場で大量のミンクがコロナ感染で死んでいた

ユタ州やウィスコンシン州の毛皮農場でミンクが大量死していました。 その死因はコロナ感染によるものでした。 初めてミンクにコロナウィルスが発見されたのは8月のことです。 人間から感染したミンクは、その多くが翌日には死亡しているというのです。 症状…

コロナ感染で悪化するのは「ネアンデルタール人」の遺伝子が関係?!

まじですかっ!!って驚いてしまった遺伝子レベルのニュースがあります。 ネアンデルタール人から由来する遺伝子コードの保有者がコロナに感染すると重症化するリスクが3倍にもなるというものです。 この遺伝子ゲノムのうち、3番染色体のある領域の遺伝子多…