Web Analytics

なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

世界のニュース

東京ディズニーランドも「人気アトラクション」の有料化システムを導入!

これは、USJでは既にかなり昔から導入されているシステムですね! 東京ディズニーランドとシーで、今月の19日から導入するそうです。 1アトラクション限定とは言え、事前予約してどうしても乗りたいアトラクションを2,000円で予約するのです。 正式なサービ…

「コロナ後に行きたい国」の1位が「日本」とは…ちょっとビックリ

コロナ後に色々な国に行きたいと思っているおばちゃんですが、世界から見ると行きたい国の1位は日本なんだそうです! この調査は日本政策投資銀行株式会社(DBJ)と公益財団法人の日本交通公社(JTBF)が共同し、昨年10月にオンラインで実施したものだったか…

少しずつですが「東南アジア」の観光業が戻りはじめています!でも…

東南アジアと言っても一番戻ってきつつあるのは、シンガポールとフィリピンです。 当然規制が厳しい中国は今後も暫くは観光どころではないという感じですね! この2国がどうして真っ先に戻ってきつつあるかというと… 両国は現在、ワクチン接種済みの旅行者に…

「eスポーツ高等学院」という高校が出来て、ゲーマーの世界が広がりそう

今の時代では「ゲーム禁止」という家庭も珍しくなってきたように思います。 息子を育てている中で、常に「ゲーム」をやる時間との戦いだったように思います。 子供はゲームをやり始めるとなかなか止まりません。 寝なくちゃいけない時間を過ぎても「ゲーム」…

市立大宮北高校がユニクロの制服を導入!賛否両論ありますが…

ユニクロの制服?それってオリジナルな学校それぞれのデザインとは無縁になってしまうという問題もあります 市立大宮北高校は公立ですので、私立の学校のように「オリジナル」に拘る必要はなかったと言えるでしょう。 生徒 父兄 教師 との3者でかなり意見が…

上海でのロックダウンはちょっとあり得ない光景に思えてしまいます

そもそも「ゼロ・コロナ」という、よくわからない政策を続ける意味がよくわかりません… 他の国は少しずつ「withコロナ」に移行しているこの時期に、ロックダウンで人を家に閉じ込めて食事に困るなんて驚いてしまいますね! ↑ そろそろ経済も意識しないといけ…

2024年にインドネシアの首都はジャカルタから東カリマンタンへ移転!

インドネシアの首都と言えば、ずっと「ジャカルタ」ということで世界的にも認知されてきました。 ですが、2022年1月18日のインドネシアの国会で首都移転法案を可決しました。 新首都名として挙げられているのがカリマンタンの「ヌサンタラ」だそうです。 ↑ h…

ドローン業界の最大手は「中国」の「DJI」ですって…創業は2006年!

ドローン業界ってかなり新しいですし、まだまだ伸びそうな予感がしますね…。 1位はダントツで中国のDJIです! 中国のDJI社は日本では品川に日本法人オフィスを構えているそうです。 ドローンのシェアの70%が「DJI」だというのですからめっちゃ驚きました(;´…

売れ残った古着って他国に迷惑をかけてる…私たちに何が出来る?!

洋服のお値段も本当にピンキリで流行などもあるので、年間で言えばかなりの数の洋服を廃棄していることになります。 捨てられた洋服の末路っていったいどうなっているのでしょうか…?! 洋服がいらなくなった時、どのようにされていますか? 古着屋さんに持…

結婚式市場も縮小続きで、もう戻ることはないとも言われています

確かにコロナ渦ではホテルの宴会部門や結婚式場の経営はかなり大変になっていると思います。 2020年春以降、数多くの結婚式が中止や延期となってしまったことは明らかです。 娘のお式も本人に聞くと、コロナの間はおばあちゃんとか呼べないし、やっぱり不安…

なんでも値上げしてお給料は上がらない…どうすればいいんだ??

最近物価がどんどん上がっていると感じませんか? なんだかここに来て色々なものの値上がりが気になります。 その原因は原材料高や原油高、円安などで仕入れや物流のコストがかさんでいるためと言いますがこれはずっと続くのでしょうか…。 かと言ってお給料…

アメリカの刑罰「三振法」の恐ろしさ…なんでこんな法律が出来たのか??

日本でも法を犯せば、刑務所が待っている…これはどの国でも同じかと思います。 ですが、アメリカの刑罰の中で一番怖いのがこの「三振法」だと思います。 この法律は『 Three-strikes law』(スリーストライクス・アンド・ユー・アー・アウト法)と呼ばれるも…

3回目の接種で「ファイザーがいい!」と思っている人は多いけど…実はね…

1回目と2回目にファイザーのワクチンを接種した人の大半は、3回目も「ファイザーがいい!」と言っている人が多いと推測します。 かく言う私も1回目も2回目もファイザーだったので、やっぱり安心な気がして「ファイザーがいい!」と思っていました。 ファイザ…

コロナ渦で強い血液型と言われている「O型」ですが理由がちゃんとあるのね…

血液型でコロナの重症化率が違うって本当にありえるのか?とずっと半信半疑でした。 まだ全ての謎が解けた訳ではありませんが、「O型」がコロナに強いと言われているのには理由があります。 カナダで行われた調査では、重症者の血液型を調べたところ、 人工…

この時代にもまだあるんだ!ヨーロッパの「人身売買」は恐ろしい…

あるニュースを読んだ時、すごく身体が震えるような想いがしました。 日本ではほとんど聞くこともない「人身売買」が今なお普通に横行していることへの恐怖からです。 ルーマニアでは12〜13歳の女の子が人身売買目的でさらわれているのです。 恋人のフリをし…

コロナ渦のスポーツ大会で注目されている「バブル方式」って何なんだ?!

国際大会で採用されてきているコロナウイルス感染対策として注目されている「バブル方式」とはどんなものでしょう。 簡単に言うと、 「開催地を大きな泡で包むように囲い、選手やコーチ・関係者を隔離。外部の人達と接触を遮断する」方法です! 泡で囲むから…

パスポートにランキングなんてあるんだ!そして日本は首位…なんで?

パスポートに世界で決めたランキングがあるのをご存知でしょうか。 これを調べているのは、英国の調査会社ヘンリー&パートナーズで、2021年の世界パスポートランキングを発表しました。 世界199カ国のパスポートについて、227ヵ国へ入国するにあたりビザ…

ニューヨークの有名ホテル2つがコロナのせいで2021年10月に幕を閉じた

ニューヨークでは多くのホテルがこのコロナの影響で閉鎖、廃業に追い込まれています。 その中でもこんな利便性のあるホテルや老舗ホテルもか…と思ったのがこの2つのホテルでした。 どちらも2021年10月に閉鎖されたというのも、コロナ渦でのホテルの決断はこ…

「ファーストクラス」の時代は終わった!これからは快適な空間がウリに…

今日は私の大好きな「飛行機」のお話です。 長時間エコノミーで移動することしか出来ない懐事情なので、豪勢な飛行機旅は経験したことがありません。 なので実際のファーストクラスは覗いたことがあるだけで、座ってみたりしたこともありません。 ちょっと余…

キレやすい老人が増えているそうです!前頭葉の萎縮に原因があるらしい…

「短気は損気」という言葉もありますが、街中で突然キレて怒り出す人とかを最近よく目にします。 ホームだったり、路上だったり、会社の受付とかでも見ました。 コロナ渦で若干増えているようにも感じます。 そしてたまたまだったのかもしれませんが、全員60…

幸福度ランキング!今年も上位は北欧やそこに近い国々が上位を占めてる

幸福度ランキングについては毎年注目しているのですが、今年も「やっぱりね~」となりました。 毎年この頃に発表されるのですが、今年は日本はどうなっているのでしょう… その順位ですが、 1位 フィンランド 2位 デンマーク 3位 スイス 4位 アイスランド 5位…

「〇〇手」という一大ムーブメントは紅白歌合戦の出場者の変化にも影響?

私たちは紅白歌合戦というと何をイメージするでしょうか! 演歌歌手が一定数登場して、トリはやっぱり誰もが知ってる演歌歌手が歌ったりする光景が未だに脳裏にあります。 ところが最近の紅白歌合戦はどうも様子が違うようです。 ↑ 紅白のイメージはここ数年…

「象主」になれる権利を発売?絶滅危惧種の「アジアゾウ」の象主になると…

JR東海の旅行プランの一環なんですが、これには凄く驚いちゃいました。 この権利はレジャー施設の危機を乗り切ろうという試みで、愛知・豊橋市の動物園「のんほいパーク」が今月から始めた企画なんですって!! その権利の料金は30万円! 内容的には、1年間…

中国の「独身の日」はネットでセールが行われる一大イベントです

中国に「独身の日」なるものがあって、それが11月11日だということも割と最近知りました。 「1」という数字が4つも並ぶ11月11日をその日に設定しているところも面白いですね! 1990年代に中国の大学生が「独身者だけのパーティー」や「自分自身への贈り物」…

欧州のコロナ感染者の増加は他人事じゃない!日本の第6波も1月が怖い

欧州は今、もの凄い割合で感染者が増加に転じています! 一番ひどいなと思うのはイギリスとドイツです。 イギリスでは1日24時間で、37,000人、ドイツでは34,000人という恐ろしい数で増加しているのです。 ちなみに、ドイツの接種率は66.9%まではいっているの…

イギリスで相次ぐ「ニードル・スパイキング」が恐ろしすぎる(>_<)

イギリスのナイトクラブやバーで「相手の同意なし」に注射をする「ニードル・スパイキング」という犯罪が相次いでいるそうです。 めちゃ怖くないですか? よく女性の飲んでいるお酒の中に薬物などをいれる「ドリンク・スパイキング」という犯罪は昔から時々…

52時間も山手線が運休なんてかつて無かったけどホーム拡張はいいね!

山手線が池袋~大崎間の内回りで、10月22日の終電後~10月26日の始発まで運休します。 かつてないほどの長期にわたる運休で、「混乱にはならないのか?」と、ちょっと心配です。 ニュースを見ていない方は知らずに予定を組んでいると思うと大丈夫かなと思っ…

「ひきこもり」の高齢化が深刻ですが、どんな状況がひきこもりなのか!

まず、「ひきこもり」はご存知のように私の性格上、私自身では全く無縁です(;´Д`) ひきこもりは、「氷河期世代の男性が圧倒的に多い」ということが、2015年に行われた調査で判明しました。 40歳~64歳までの国内の人の中で調査した結果、ひきこもりをされて…

くまのプーさんで有名なハートフィールドの「Pooh Bridge」2,000万で落札!

まず、プーさんの橋がオークションにかけられたことにビックリしました! プーさんの橋へ行くにはアッシュダウンという小さな村を目指します。 この村はとても落ち着いた雰囲気の可愛らしい街です! 観光で行くにもとても素敵な村だと思います(#^^#) ↑ https…

コーヒー2050年問題がヤバい!コーヒーがなくなってしまったら?!

コーヒーが温暖化の影響を受けヤバい状況にあることをご存知でしょうか? コーヒーの栽培地が地球温暖化で減少していくと危惧されているのです。 今でも、コーヒーの栽培は可能な地域が限られています。 どの位減ってしまうかというと、 アラビカ種のコーヒ…