Web Analytics

なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

旅(海外旅行)

旅は誰と行く?友達vs家族vs恋人vs一人…どれもイイけどね~!!

それぞれにメリットやデメリットはあるし、向き不向きもあると思っています。 誰と行くのが、どんな旅に適しているのかなども人によって多少違ってくるのは当然ですね! 結論から言うと、誰と行っても、1人であっても旅ってとてもイイものなんだと思っていま…

台風には国際名があってその名前はなんと140個!ずっと140個です…

台風の名前リストには14カ国がそれぞれ10個ずつ考案した名前が計140個が載っており、140番まで行ったら次はまた1番から繰り返すのです。 第2次世界大戦後も暫くは、アメリカが単独で台風の名前をつけていて、女性の名前だったと言います。 2000年以降はアジ…

海外の入学式や卒業式、親の役割はとっても楽だけどちょっと寂しい!

アメリカや欧州の入学式や卒業ってどんな感じなんだろう…って思いませんか? 実は至ってシンプルで親の出る幕はないんです! 盛大なのは12年の教育を終えた高校の卒業式だけなんですね! アメリカやイギリスなどでは高校卒業に欠かせない「プロム」と呼ばれ…

お札の色合い!日本は何色使ってる?アメリカのドル札は同じ色なのか?

お金のお話になりますが、日本の紙幣は2,000円札も入れると4種類のお札があります。 実は多くの色が使われているのです。 1万円札では「表面→14色・裏面→7色」 5千円札では「表面→14色・裏面→7色」 2千円札では「表面→15色・裏面→7色」 千円札では「表面→…

占いは世界でこんなにもその立ち位置が違うんです!アメリカVS韓国

日本では毎日の星座占いや生まれ月占いがTVでも観られたりしますし、雑誌などでも占いページは人気ですね。 でも世界では「占い」ってどれほど信頼度があるのか、またどんな占いが信じられているのか気になりませんか? 占いという部分では、ちょっと対照的…

アメリカの2大宝くじをご存知ですか?当選金も日本とは大違い!

アメリカの宝くじはスケールがやはり違います。 ですが、やっぱりコロナの影響は絶大で、ジャックポット最低額保証やキャリーオーバー制度がなくなったりしました。 アメリカの宝くじの有名どころでは、 Mega Millions(メガミリオンズ) Power Ball(パワーボ…

ダイエットのきっかけは?捉え方に日本と海外の違いがあった!

日本と海外とではダイエットに対する考え方がかなり違うようです。 大きな違いは、 日本は見た目! 海外は健康のため! という点が一番違っているようです。 私自身を考えてみても、心の中で健康を意識しているのは20%ぐらいで、ほぼ見た目を気にしてが80%な…

オーストラリアに広がる地下都市「クーバーペディ」で自然のクーラー!

オーストラリアの中央・内陸部にあたる「クーバーペディ」という地下都市をご存知でしょうか?! クーバーペディは人口3,500人の小都市です。 別名で「オーストラリアのへそ」とも呼ばれています! 南オーストラリア州の州都である「アデレード」から800kmほ…

エクスペディアの旅行先検索が面白い!夏休みの10位までは国内だ!

航空券やホテルなどの検索においては最大手の1つ、エクスペディアが日本で検索された順位を発表しました。 日本人はどんな国や都市を検索していたのでしょうか… この8月~9月(夏)の旅行先として検索されたのは全て国内でした。 1位 沖縄 2位 東京 3位 北海…

アメリカに留学や転勤!その前に絶対やっておきたいのは「歯の治療」

医療費も日本に比べて相当お高いことで有名なアメリカですが、ついつい忘れがちな歯のトラブル。 「これからアメリカで生活するよ!」という方は絶対に歯医者の治療は日本で終えてから行ってくださいね! アメリカにも保険はありますが、日本のような国民健…

スイスは何で高級時計で有名になったの?そんな疑問が湧いてくる

スイスで時計製造が発達していった理由は1つではありません。 スイスの恵まれた自然環境が一番大きかったのです。 洗浄に使われる水が綺麗だった 精密機械を扱うためにチリなどがない綺麗な空気が必要だった 16世紀のフランス宗教革命で弾圧から逃げて来た時…

世界のチーズ消費量の一位はなんとフランスだった!イタリアは7位!

ちょっと意外だったのがイタリアの7位でしたが、皆さんはどう思われますか? 個人的にはフランス、イタリア、スイス、オランダ、ドイツという順番かな?と勝手に思っておりましたが、実際は、 1位 フランス 2位 ドイツ 3位 アイスランド 4位 ルクセンブルク …

幻だった?とも思える「おもてなし」アピール。海外の人に見せたい!

海外では日本人ほど真面目にお客様対応をしているように見える人は多くありません。 特にアメリカなんかでは、 平気で携帯電話で話をしながら対応する。 平気で居眠りする。 平気で談笑して並んでいても無視する。 平気で聞こえないフリをする。 平気で失礼…

マカオに行けばちょっとポルトガルを感じられるよ!エッグタルトも(#^^#)

マカオは1999年にポルトガルの統治から外れ、中国に返還されました。 2005年には、多数の歴史的建造物や広場が世界遺産に登録され、益々マカオの歴史の奥深さに世界中が注目することとなりました。 現在では中国の特別行政区の1つになっています。 そのため…

一人旅の場合にはどんな条件でホテルを選ぶ?私はこの5項目!

ここ数年は友人と海外に行くことが多く、ホテルもお任せが多かったのですが、一人旅の場合はホテルを選ぶ条件がちょっと異なります。 どんなところに着目してホテル選びをするかというと、 便利な駅の近くが良い 朝食付きのホテルが良い フロントが24時間機…

アメリカの学校では「掃除」がないのが普通だが、教育上どうなの?

自分たちの学校の教室や廊下、自分たちが汚したのだから自分たちが掃除するのが当たり前ではないのか?! 日本の学校が生徒に「掃除・清掃」させる理由はそこにあるのだと思います。 だけどアメリカは全く違います。 学校は「学びの場」であるので、そこに専…

ワクチンを打つことで「海外が近い」ことを意識する人はどれだけいる?

私は旅のブログを書いているし、旅好きなので当然そのことは考えます! 世界中でワクチン接種が進めば、少しずつですが「その日」は近いのではないかと思えてきます。 勿論、「善は急げ!」とはならないことも確かです。 何事も慎重に進めていかなければ、世…

海外ホテルでPCあったら、日本語入力出来たら便利だよね!

海外のホテルでPCがあるのに、入力が英語、ハングル、フランス語とかになっていたから諦めちゃったことってありませんか? そんな時、手っ取り早く日本語入力が出来ちゃう方法があります! ↑ なんとか使いたくなりますよね! 「Googleの日本語入力」を使う方…

日本とアメリカ。引っ越しのマインドは真逆の発想だったりする…

日本では引っ越しすると、ご近所に手土産を持って訪問し、「よろしくお願いいたします」というスタンスでご挨拶をすることが多いですね! 「引っ越し蕎麦」というのも風習として根付いている地方も多いですが、最近はあまり見なくなりました。 アメリカでは…

旅で「自分を見つめ直す」こんな貴重な時間はきっと他にはないと思う

自分の置かれた環境から解き放たれた異国の地ほど、冷静に自分を見つめられる機会はなかなかありません。 日々に忙殺されている中で、やっとそのお金で得た心がフリーになれる大切な時間。 特に一人旅の場合は、初日の夜から実感すると思います。 離れて想う…

アメリカ人に対し「謙遜」は必要ないけど日本人の謙虚な心は素敵!

「謙遜」という言葉がアメリカでもあるにはあります!(笑) 「humility」とか「modesty」と 言うのが近いのかもしれませんが、アメリカ人に対してはほとんど必要ないかな…って思いますね! 「なんで日本人は自分に自信がないのだろう」 「自分の良い所はどん…

世界最古のジェットコースターはNYの「コニーアイランド」にある!

留学した当時とニューヨーク旅行した時とで2度訪れたコニーアイランド! そこにある「ルナパーク」という遊園地はニューヨークに行ったら絶対に行ってみてほしいランドマークにもなっている遊園地です! 私は過去に、季節も真冬と真夏という両方の季節を体験…

世界には驚くような埋葬方法が!火葬や土葬だけじゃないのね…

自分の遺灰はお墓に? 世界には色々な埋葬があることを知るとちょっと考えてしまう… 60歳を目前に、お墓のことを考える年齢にもなってきました。 育ててくれた両親のお墓は東京にあり、産んでくれた両親のお墓は横須賀にあります。 そうなると自分はどうなる…

同じアジアでもテーブルマナーはこんなにも違う!比べてみて…

同じアジアとは言え、本当にマナーが違ってビックリしちゃうことってありますね。 食事の時のテーブルマナーについては、本当に違うので注意が必要です。 次の4ヵ国についてちょっと復習してみたいと思います。 韓国 中国 タイ インド 1.韓国について 韓国…

ポルトガル土産の缶詰!もう一つ美味しい魅力のつまった名産だね

タイルやコルクについて、完全に宣伝しまくったポルトガルですが、もう一つありました!(笑) かなりしつこく「ポルトガル」を宣伝しまくっています!! ↑ リスボンは坂と海とケーブルカーのある素敵な街です! もう一つのポルトガルの魅力!それが「魚介の缶…

トマトの消費国世界一は「リビア」だった!これは意外じゃない?

トマトの消費量というと、なんとなくですが私はイタリア・スペイン・アメリカ辺りかなと思っていました! なんと一位は「リビア」、二位は「トルコ」、三位は「エジプト」、四位は「ギリシャ」なんだそうです。 2015年調べなので、今現在は若干変わっている…

「子供の日」が5月5日なのは日本と韓国だけって知っていましたか?

「子供の日」は世界でも色々な国が制定しているのですが、5月5日というのは日本と韓国だけなんですって! しかもそれぞれが5月5日にしたのも、偶然というから驚きですね! 1954年に国際連合が11月20日を「世界のこどもの日(Universal Children's Day)」と…

  「母の日」の誕生はアメリカのウェストバージニア州が起源だった

「母の日」にカーネーションって言うのはずっと変わっていませんね。 これはアメリカから日本に明治時代に渡ってきて、イベントとして広まった風習のようです。 20世紀初頭、アメリカのウェストバージニア州でアンナという女性が5月に亡き母を偲んで教会で追…

リトアニアの「十字架の丘」はちょっと怖いと感じてしまう場所かな

リトアニアが完全に独立できたのは1990年のことになります。 過去に一度、第一次世界大戦後にロシアから独立したものの、そのあとは1940年にソビエト連邦から、翌年にはナチス・ドイツからも侵略を受けています。 その後、再びソ連から侵略されて構成共和国…

インドの数学教育の先にはIT大国としての現在と未来があった

インドってIT業界に素晴らしい人材が多いイメージがずっとありました。 映画なんかでも、大抵すごい業界のすごい部署には必ずと言っていいほど、インドの人材がキャスティングされていますよね! その謎はインドの教育にあったんですね! 教育は中央政府と州…