なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

都内でキャンプ用品の「スノーピーク」は二子玉川の高島屋店が熱い!

キャンプ用品はほとんど見る機会がなかったのですが、今年は結構見ています。

いつも、色々と楽しいお誘いをしてくれる若いお友達二人に誘われて、一緒にキャンプ用品を見に行きました。

キャンプは未経験ですが、興味津々です。

二子玉川高島屋の別館にあたるガーデンアイランドという所にスノーピークの大型店があります。

関東で一番広い店舗面積を誇っているだけあって、数あるキャンピング用品の中から体験しながら選べるというような大型店でした。

 

高島屋の裏側からシャトルバスが出ています。

10:00~20:00の間、無料で巡回運行しています。

行きは10分(進行方向の都合で回り道をするため)、帰りは5分です。

割と間隔が割と短いので、待ちのストレスはありませんし、全員が座れるように調整してくれますので楽に移動できます。

 

f:id:narutabi:20190916144101j:image

↑ 外からは見えませんが、中からはちゃんと景色が見えます

 

もちろん徒歩でも行けますが、ちょっと坂道になっているし、行きは遠く感じられるかもしれません。

駐車場も完備しているので、車で行かれる方はピンポイントでお買い物できます。

 

私は今年に入ってから、アウトドア用品に興味を持って時々見てしまうのですが、ここはかなりの品揃えでした。

 

f:id:narutabi:20190916144057j:image

↑ 入口も広々で、入りやすかったです!

色々揃えても一人じゃなかなか行けないのがキャンプだと思うので、一緒に行ける仲間がいれば本当に楽しそうです。

娘を誘ってはみるのですが、極度に虫嫌いなので外で泊まるとか、食べるとか嫌だと言われてしまいました。( ;∀;)

 

ガーデンアイランドにはスノーピークだけではなく、「ピークパフォーマンス」というアウトドアウェアのお店や、好日山荘」という登山グッズ、「プロトリーフ」というガーデニングのお店も入っていてアウトドアに特化しています。

 

2Fには「ブッフェザ・ヴィラ」というレストランも入っているので、長居してお腹が空いてもも大丈夫ですね。

 

友達の一人のお目当ては、「焚火グッズ」だったようで、すごく素敵な焚火セットがありました。

写真の商品は、日本製で新潟の燕三条で作られていることから強度に関しては自信があると店員さんがお話してくださいました。

厚さ1.5mmのステンレスは高温に耐えうる、素晴らしい鋳鉄を採用しているというお話でした。

先日新潟の長岡花火に行った時、金物なら「燕三条だと聞いたことを思い出して、なるほどーと合点! 

 

f:id:narutabi:20190916144104j:image

f:id:narutabi:20190916144054j:image

↑ 気分が盛り上がります。現場を感じさせるレイアウト!

 

一気にこの商品が素晴らしいものに見えてきました。( *´艸`)

友達も「よし!これがいい!」となっていたので、近々ご購入予定だと思われます。

その他に気になったのはテントです!

こんなにも値段に幅があるのはやはり強度なのでしょうか。

店員さんがみなさんお客様と対応していて、人気の高さが伺い知れました。

テントで寝て、自然の中でバーベキューをしたりコーヒーを飲んだりするのは、ホントに楽しそうですね。

4人ぐらいの人数で行けたら、一番楽しそうだし、テントの大きさとしてはその位が一番安定した造りだったように思います。

 

f:id:narutabi:20190916144108j:image

↑ 楽しい空間で、座ったりして遊べました。

 

4人用で20万弱でした。

安いものは3人用で49,800円や79,800円とかもありましたが、どこが違うのか本当は聞いてみたかったです。

皆様、商談中だったので結局、また聞いて見ようという感じで帰ってきてしまいました。

 

取り敢えず、「夢のような世界」を味わって来ました。

楽しいウインドショッピングだったなと思います。