なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

海外旅行 都内から成田空港までどの方法で行くのが安くて早いのか

都内から成田空港までどの方法が安くて早いのか?


都内から成田空港までのアクセスについては幾つかの方法があります。

一長一短ありますが、だいたいこんな感じでは?という5つの方法について書いてみました。(^^♪

 

都内といっても色々ありますので、とりあえず起点を新宿において調べてみました。

実は新宿は私の職場もありますので、新宿駅西口やバスタなどイメージしやすいので新宿にしてみました。

 

とりあえず思い浮かぶ5つの行き方

(移動に要する徒歩の時間は計算していませんので、参考にされるときは余裕をもってお願いします。JR運賃はICカード利用で料金設定しています。)

 

1.新宿から山手線で日暮里→日暮里からスカイライナーで成田空港

2.新宿から成田エクスプレスで成田空港

3.新宿西口・新宿バスタからエアポートリムジンバスで成田空港

4.新宿から定額タクシーを利用して 成田空港

5.大崎駅・東京駅からシャトルバスを利用して成田空港

1.新宿から山手線で日暮里→日暮里からスカイライナーで成田空港の場合

  新宿→日暮里 山手線で21分 194円

  日暮里→成田空港 京成スカイライナーで36分 2,470円

  料金合計2,664円 時間合計57分

 

f:id:narutabi:20190709172205j:plain

 ↑ 京成スカイライナー 旅の途中という感じ(^^)/

 

2.新宿から成田エクスプレスで成田空港の場合

  新宿→成田空港 成田エクスプレス79分 3,190円

  (これは乗車券1490円+指定特急券1700円を足したものです)

 

3.新宿西口・新宿バスタからエアポートリムジンバスで成田空港の場合

  新宿西口または新宿バスタ→成田空港 リムジンバスで標準で100分 3,200円

  (一般道路や高速の混雑によって多少所用時間は増減します)

 

4.新宿から定額タクシーを利用して成田空港の場合

   新宿から成田空港標準で80分 21,000円 

   大手タクシー会社の中でも、日本交通・国際自動車東京エムケイ自動車で同一

  (詳細は各ホームページで確認してください。)

  (+で高速料金およそ3,000円が加わります。

 

5.大崎駅や東京駅からシャトルバスを利用して成田空港の場合

  新宿駅→大崎駅 山手線で15分 165円

  大崎駅から成田空港シャトルバスwillerを利用 標準で80分 1,000円

  料金合計 1,165円 時間合計 95分

  (予約した場合1,000円 予約なしの場合1,200円)

  新宿駅→東京駅 中央線快速で14分 194円

  東京駅から成田空港シャトルバスJRバス関東を利用 標準で80分 1,000円

  (トイレ付き)

  料金合計 1,194円 時間合計 94分


大体このような感じです。

全ての方法が10月からの増税により、若干変わるかもしれません。

荷物がさほどでもない場合は、日暮里から京成スカイライナーを使うことが多いです。

日暮里での乗り換えも、さほど大変ではないので利用しやすいです。

その点、成田エクスプレス新宿駅がごちゃごちゃしているので、苦手意識があります。

荷物が多い場合は、 最寄りの主要駅から空港リムジンバスを使う方法が多いです。事前に予約しておいて早めに家を出ます。

 

金銭的に一番お財布に優しいのはシャトルバスです。

私は常に2つぐらいのシャトルバス会社の会員登録をしていますので、予約はネットから簡単にできるこのシャトルバスを大いに利用しています。

大阪や新潟、東北方面に行くときにもシャトルバスも選択肢の一つにしています。

この頃のシャトルバスはかなり快適な設備が整っているのでおすすめですよ。

携帯の充電もできちゃう仕様のバスも多いです。

このシャトルバスや夜行バスについては別記事にて、今後詳しく書いてみたいと思っています 。

f:id:narutabi:20190709171933j:plain

 ↑ シャトルバス willerエクスプレス

 

リストアップはしていませんが、荷物が多い時に一番楽なのは自宅からイカという方法もあります。

この時考えなければいけないのが高速料金と送ってくれる家族の確保ですね。

我が家の場合は送迎を頼んじゃうと、お土産代で逆に高くついちゃいます( *´艸`)

また自分で運転する場合は、成田空港の駐車場利用をするか、近隣の比較的安い駐車場を利用します。

近隣の駐車場を利用した場合は行き帰りの送迎なども前もって調べておく必要があります。

駐車場によっては洗車サービスもあるので帰りはピッカピカのマイカーでというのもありかもしれません。

何泊の旅行なのかで、料金に差が出てきますのでご注意ください。

時間に余裕がある時には door to door なのでこれが一番楽チンですね(^_-)-☆

 

行きは良いですが、荷物が増える帰りのことも考慮して交通手段を考えてください。

行きはよいよい帰りは恐い~♪(≧∇≦)