なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

都内で手塚治虫先生の「鉄腕アトム」といえば高田馬場のガード下

娘と高田馬場に行く用事があったので、手塚先生の「鉄腕アトム」ゆかりの地を満喫です。

 

鉄腕アトム高田馬場の科学省で2003年に生まれたという設定になっており、先生が鉄腕アトムを描いたのも、この高田馬場にある手塚プロダクションだったことでこの街は「鉄腕アトムの街」となりました。

山手線で高田馬場駅に到着すると、「鉄腕アトムの主題歌」が流れます。

元々の曲調だと、駆け込み乗車になりそうなので、ちょっとゆったり目の曲調に変えているそうです(^_-)-♪

 

f:id:narutabi:20191026211440j:image

↑ とても大きい壁画です


f:id:narutabi:20191026211346j:image

↑ 大好きなブラックジャックピノコちゃん


f:id:narutabi:20191026211351j:image

f:id:narutabi:20191026211355j:image

↑ リボンの騎士も!


f:id:narutabi:20191026211428j:image

↑ アトムが壁画の案内をしています

f:id:narutabi:20191026211415j:image

↑ 見上げる位置に「火の鳥」が!

まずは、有名なガード下の壁画を観てきました。

 

すごく可愛い!!! そして色合いも鮮やかで綺麗!!!

ガード下は光がそれほど差し込まないので、色が飛んでしまうこともなく目に優しい。

色落ちや落書きなどもなく、何度も手を入れているのかなと思えます。

ガード下に、二つの大きな壁画が左右に別れて並んでいました。

壁画にはアトムだけではなく、手塚先生の代表作に出てくる色々なキャラクターが登場しています。

どのキャラクターも生き生きしていて、今にも飛び出してきそう・・・

私の大好きなブラックジャックもいて最高です!



丁度昼食前に高田馬場についたので、手塚先生がいつも出前を注文していたと言う「一番飯店」さんへ!

娘は「ヘルシータンメン」を、私は手塚先生が考案されたというオリジナルメニュー「特製上海焼きそば」をいただきました。

f:id:narutabi:20191026211431j:image

↑ 一見狭いですが、2階もあります

f:id:narutabi:20191026211512j:image

↑ ヘルシータンメン(コーヒー付きで820円)

f:id:narutabi:20191026211515j:image

↑ 先生が考案された特製上海焼きそば(コーヒー付きで1,450円)

 

すごい具だくさんで、どの具も最高に美味しい!

キクラゲ、海老、イカ、マッシュルーム、シイタケ、チンゲン菜、鶏肉など本当にどれをとってもしっかりした噛みごたえで、ボリュームも満点です。

特に海老はプリップリなのに、口の中でとろけるような美味しさ(*´▽`*)

食後のコーヒーも付いていたので、このお値段にも納得です。

 

食後はゆっくり駅に向かって歩きます。

その途中にある和菓子「青柳」さんも手塚先生ゆかりのお店です。

入口でアトムくんがお出迎え(#^^#)

f:id:narutabi:20191026211444j:image

↑ お出迎えありがとう!

 

ここに来たら買うっきゃないでしょ~ということで、「アトムとウランちゃん」のお饅頭を購入。

 

f:id:narutabi:20191026224541j:image

↑ 家に帰って食べるのが楽しみ( *´艸`)

 

お味は甘味もそれほど強くなく、とってもまろやかで美味しい餡がお茶といただくとバッチリでした。

f:id:narutabi:20191026211412j:image

↑ 栗のむし羊羹も美味しそうでした

 

普段何気なく用事を済ませて帰るだけの街も、こんな風に1つのこだわりを持って歩いてみると、いつも見えない景色が見えてくるようでとっても楽しかったです。

アトムがテレビで放映されたのは1963年のことです。

私が生まれてすぐに始まった感じですね。凄い!!

勿論テレビはモノクロの時代。

家の食器棚の横に、アトムのシールを貼っていたのを今でも覚えています。

(おそらく私が貼ったのだと思います。怒られた記憶が若干ありまして・・)

娘にとっても「鉄腕アトム」は身近に感じられているようで、さすがアニメの世界を一変させた大先生なんだなと思います。

 

その後はいつものように、娘と駅近くの古着屋さんを見て帰りました。

高田馬場には駅の両側に、いくつかの古着屋さんがあるんです。

どこに行っても古着やさんを巡るのが大好きな娘ですが、今回の高田馬場は本当に楽しくて美味しい街歩きでした。

 

f:id:narutabi:20191026211436j:image

↑ 娘はすぐ古着屋さんを見つけます

アトムが誕生した2003年はもう過去になっています。

今でも世界では戦争も起こり、先生が心から望んでいた世界の平和は叶えられていません。

確かに今世紀になって、色々なロボットが誕生していますが、それらのロボットの「1,000,000馬力」が世界の平和のために貢献してくれることを切に祈ってしまいます。

 

晴れていて、本当によかった。