なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

神宮外苑の銀杏並木ともうすぐ始まる「いちょう祭り」

都内で冬の始まりを感じられる神宮外苑の銀杏並木は夜も昼も楽しめます。

そして、

  • 昼に真っ黄色に色づいた葉をみる
  • 昼に散ってしまった黄色の絨毯をみる
  • 夜にライトアップされた並木道を歩く
いずれもとても雰囲気があります。

f:id:narutabi:20191103232848j:image
f:id:narutabi:20191103232851j:image

↑ ライトアップされた夜の並木道


f:id:narutabi:20191103232909j:image

↑ 会場側から国道246に向かって撮りました

カメラを持った人々が色々な角度から写真を撮っていて、家族連れも沢山います。

毎年多くの人が訪れる、その見頃に合わせて「いちょう祭り」が開催されます。

 

 「いちょう祭り」について

 

このお祭りが始まったのは、1997年で今年で22年目です。

夜のライトアップが最高なので、暗くなり始めから行くのが一番良いと思います。

 

開催期間:11月15日(金)~12月1日(日)

開催時間:権田原会場 10:00~17:30

     にこにこパーク 10:00~16:30

 

料金:基本は無料 (有料遊具エリア 大人:300円 子供:100円)

出店数:33店舗

アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線大江戸線の「青山一丁目駅徒歩7分

     銀杏並木を抜けると会場です。

     「外苑前」駅からも徒歩8分位です

 

↓ 会場マップはこちらです

http://www.jingugaien-ichomatsuri.jp/images/map_top3.jpg

 

出店の中にはクラフトビール4種飲み比べ」沖縄そば「牡蠣やき」もあるようなので売り切れる前にゲットしたいところです。

会場内には飲食用のテントがあるそうなので、少々の雨は大丈夫そうです。

常設トイレの他に、仮設トイレもあります。

 

一昨年は日光猿軍団が来ていてとても楽しかったので、今年も来てくれないかなぁと期待しています。

 

f:id:narutabi:20191103232905j:image

f:id:narutabi:20191103232845j:image

↑ 日光猿軍団のお猿さんはいつも本当に芸達者!

 

メインはやっぱり「いちょう並木」です。

146本の銀杏が道の両側に綺麗に並んでいます。

見頃は丁度このお祭りの期間なのですが、11月の上旬から色づき始め、12月の上旬には散った葉が黄色い絨毯のように歩道一面に広がります。

その美しさは本当に素晴らしいので、人で混みあう土日よりは平日の昼間に行かれると良いと思います。

やはり一番綺麗なのは11月の下旬だと思います。

日の当たりにくい葉までも、色づくのがちょうどこの頃です。

会社帰りでも充分にライトアップに照らされた素晴らしい光景を楽しめますので、寄ってみてください。

 

f:id:narutabi:20191103233111j:image

↑ 昼の並木道もとっても綺麗です

 

並木道沿いのレストラン「キハチ」「ロイヤルガーデンカフェ」「シェイクシャック」の3店舗はかなり混みあいます。

シェイクシャック以外は予約をするなどして、確実に座れるようにしないとかなり待つことになります。

この時期にレストランに座って、ライトアップされた並木を見ながら食事が出来たら最高ですよね。

但し、窓側の席はそんなに多くないのでリクエストしても厳しいかもしれません。

 

f:id:narutabi:20191103233106j:image

↑ 銀杏で埋め尽くされた歩道は絨毯のようです

 

秋から冬へ、本格的な寒さに入る前に私はいつもこの並木を訪れます。

ここへ来ると「あーー冬が来る!!」って毎年感じるんです。

今年も期間中のどこかで行ってきたいと思います。(^^)/

その際は再度記事にしちゃうかも♡