なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

海外旅行に持参の必需品ベスト1~8 50代過ぎたらネックピロー!

 

私が思う海外旅行の必需品1~8位

 

一週間ぐらいの海外旅行を想定してこれは最低限持って行った方がいいな、と思うものをランキングしています 。

若い方だと少し違うかもしれませんね(''◇'')ゞ

あくまでも主観です。

人によって、なくてはならないものは違うかもしれませんが参考になれば嬉しいです。

 

1サブバッグ

2圧縮袋

3薬類(頭痛薬・風邪薬)

4ネックピロー

5携帯の充電器

6変圧器

7ガイドブック

8普段使いの化粧品

 

1.サブバックについて

 

サブバッグといっても持ち手が大きめのもので、キャリーバッグに引っ掛けて上に乗せれるタイプのものが最適です。

行きと比べて帰りはどうしても荷物が増えてしまいます。

行きは折りたたんでキャリーバックに入れておきます。

お土産など増えてしまった荷物をサブバッグに入れて機内荷物にすることで、キャリーバッグの許容範囲を超えてしまっても安心して持ち帰れます。

この頃では預け荷物15kg制限のLCCも増えていますので必需品No1です。

この時液体のものは機内持ち込み不可なのでご注意ください。

私は買ったばかりの除光液を没収されたことあるので、もうしません!(>_<)

 

f:id:narutabi:20190706205511j:plain

↑ もっと大きいキャリーで撮れればよかった

 

2.圧縮袋について

 

夏場は大したことはありませんが、秋冬になるとセーター類など着替えが大変かさばってしまいます。

行きはギリギリ入っても帰りになると入りきらないなんてことにならないように圧縮袋を持って行きたいところです。

帰りこそ衣類はできるだけ圧縮して帰りましょう。

帰る前の日は、この荷造りが大変です(>_<)

100円ショップでも売っています。

サイズも大・中・小と揃っているので用途に合わせてください。

 

3.薬類について

 

私は主に風邪薬と頭痛薬だけは持って行きます。

人によっては胃腸薬も欠かせないかもしれませんね。

もちろん日常的に飲んでる薬があれば、それは何より必需品です。

曜日別の薬入れなどでコンパクトに日別にして手荷物に入れましょう。

旅の非日常の中で飲んだかどうだか忘れると恐ろしいですよね( ;∀;)

外国の薬は成分にかなりの違いがあり、強すぎて副作用に苦しんだいう話も多く聞きます。

薬は日本製が安心できますね。

 

4.ネックピローについて 

 

私は乗り物に乗るときは、必ずこのネックピローを使用します。

隣の方に頭がもたげてしまったりすることを予防する効果もあり、無いよりは寝やすいように感じます。

首が痛くなったということも減りました。

空気を入れる仕様のネックピローだと着陸10分前に空気を抜いておけば、かさばることもありません。

首回りに汗をかくこともあるので、薄手のタオルを挟んで使用しています。

100円ショップでも売っています。

手荷物の方に入れることをお忘れなく!

 

5.携帯の充電器について

 

ホテルによってコンセントの位置がかなり違います。

長さによっては携帯を床に置いたりしなければならない場合もあるので、2 m ぐらいある長い奴の方が重宝します。

枕元に置けると、目覚ましとしての機能も、距離が近くなるので助かりますよね。

 

6.変圧器について

 

最近は世界各国で使える変圧器が、ネットでも1000円前後で気軽に買えます。

ホテルで借りるとデポジットとして1000円から2000円かかるところもあり、もし部屋に置きっぱなしでデポジットを返してもらい忘れるなどしたら損してしまいます。

また貸し出しをしてないホテルもあるので必需品です。

 

f:id:narutabi:20190706205522j:plain

↑ 結構古い型ですが現役です!場所をとらないのがイイ

 

7.ガイドブックについて

 

この頃ではガイドブックにマップのダウンロードアプリが付いていて、ネットで開けるという便利なガイドブックもありますが、これには常に wi-fi 環境が繋がっていなければなりません。

ポケット wi-fi をレンタルすればどこでも開けますが、借りないときは地下鉄路線図や空港バスのナンバーなどについて、ガイドブックが役に立つ場面も多いです。

小さめのガイドブックを一つ持って行くといいですね。

これに伴って私はコンパクトな老眼鏡も手放せません。(´;ω;`)

 

8.普段使いの化粧品

 

女性の必需品となりますが(男性も結構使われてますよね)、これは現地で簡単に購入できません。

100円ショップの小さい容器に化粧水やクリームを入れて持っていきます。

肌に合うものを探すのは時間的にも、物理的にも厳しいですよね!

化粧品を日常でも持ち歩く女性陣にはもはや言わずもがななのかもしれませんが、手荷物に入れるのも忘れないでくださいね。

長い移動だと乾燥も怖いし、洗顔もしたくなっちゃいますからね。

液体なので、容器の大きさに制限があります。

100㎖までの容器を使ってください。

100㎖を超える容器に80㎖しか入れてないです!というのはNGですのでご注意ください。

 

f:id:narutabi:20190706205518j:plain

↑ 長さ7cm位で余裕で1週間いけちゃいます

 

これらリストアップさせてもらったものは最低限必要かなと思われるものです。

しかも結構主観です。

人によって、季節によって、また旅行先によって必需品は多少変わってきますよね。

次のブログでその辺も紹介しています。

 

www.narutabi.com

 

梅雨はいつ明けるのでしょう。。。。蒸し暑いけど洗濯物が乾かない(>_<)