なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

竹橋のKKRホテル東京にある「芙蓉」でランチをしてきました

2ヶ月に一度のママ友とのランチ「Qooの会」の日がやってきました。

 

今回は2人が外せない用事で欠席という事で、三崎のマグロや白金ランチは辞めて、地下鉄を降りたらそのまま行けるKKRホテル東京内の「芙蓉」でランチをしました。


このKKRホテルは国家公務員共済組合連合会のホテルで結婚式場もある、とても落ち着いた雰囲気のホテルです。

皇居の杜が見渡せる素晴らしい環境にあります。

「芙蓉」はこのホテルの12階にあります。

 

f:id:narutabi:20191009222451j:image

f:id:narutabi:20191009222439j:image

↑ 長い廊下があります

f:id:narutabi:20191009222434j:image

↑ ランチのメニューです(^^)/

それほど高い場所ではないのに、景色は抜群でした。

皇居の杜を見ながらの食事は、とても落ち着いた感じでいいものですね~(#^^#)

 

ランチは「お肉とお魚のコンビ」「お肉のみ」「お魚のみ」「ステーキ」の4種類から選べるので、私は「ステーキ」にしてみました。

 

f:id:narutabi:20191009222422j:image

↑ 私がオーダーしたステーキランチ

f:id:narutabi:20191009222437j:image

↑ 友達のを撮らせてもらったコンビランチ

 

前菜はビュッフェスタイルになっていて、能登の新鮮なお野菜を大きなお皿に取り放題です。

 

f:id:narutabi:20191009222449j:image

↑ このスタイルはついつい取り過ぎちゃうんですよね~

 

スープも付いていてとてもお得感がありました。

友達のコンビランチの写真も撮らせてもらっちゃいました( *´艸`)

ステーキも美味しかったですが、お魚も美味しそうでした!

食後のデザートもかなりの種類が並んでいて、本当に迷ってしまいます。

栗のタルトチーズケーキがとても美味しかったです。

 

f:id:narutabi:20191009222424j:image

↑ 種類が豊富で悩みます( *´艸`)

f:id:narutabi:20191009222431j:image

↑ 旬の栗を使ったタルトは絶品でした(#^^#)

旬の食材は本当に美味しいですね!

これでステーキランチは税別で2,300円

量や種類の割にはとてもお得感がありました。

 

先々週の旅行のお土産(ベルギーのチョコ)も渡せたし、逆に色々なお菓子もお土産にいただいてきました。

介護の話や、子供たちのことなどここ2ヶ月で身の回りで起こったことなどを話していると時間が経つのが早いです。

一人の友達がご主人との結婚記念日でした。本当におめでとうございます!

御殿場方面へドライブの後の夕食もご馳走が待っているそうで、充実の一日だったのではないでしょうか。

車が好きなご主人が羨ましい( *´艸`)


お店を出て、その友人を見送ってから4人でお濠の周りを散歩しました。

暑くなるという予報はありましたが、結構涼しい風が吹いていて心地よかったです。

毎日新聞社の地下に入り、そこから地下鉄に乗って帰りしました。

わずか20分くらいの散歩でしたが、綺麗な写真も撮れたので大満足です。

 

f:id:narutabi:20191009222419j:image

↑ 藻がすごかった。それもまた素敵です!

f:id:narutabi:20191009222429j:image

↑ 水面に映り込んだ毎日新聞社のビルが綺麗!

f:id:narutabi:20191009222443j:image

 

次回の予定はクリスマスイブの日です。

どんな場所で何を食べれるのか楽しみです。

クリスマスと言えば、やはり洋食でしょうか♪

歳を重ねていっても、みんな元気でいつまでも続いていくといいなと思います。

なかなか10年以上もランチ会が続く友達は、得られるものではないですもんね(^^)/

 

↓ 前回の「Qooの会」のランチはこちら

www.narutabi.com