Web Analytics

なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

映画は「テネット」夕食は日比谷の「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」で!

迎賓館のライトアップの後は、まずは食事をしました。

 

食事をしたのはミッドタウン内の「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」(グッドチーズグッドピッツア」です。

 

その前に話題の映画「テネット」について書いてみたいと思います。

 

噂にある通り、この映画を1回で語れる方がいたとしたら、

  • まずはお会いしたい、
  • 是非お話を聞いてみたい
  • 出来れば解説をお願いします!

と思うほど難易度が高かったです。

 

 

クリストファー・ノーラン監督は毎度毎度、一度じゃ咀嚼出来ない映画を繰り出してくるので、観る側にも覚悟が必要です。

 

気になったら何度も観るしかないし、「もういいかな!」と思えば一気に記憶から消えそうな映画を創られます!

 

つまり、引っかかってしまったら4~5回通って観ることになっちゃう人も少なくない映画監督なのです。

時間的にも3時間弱と長めで、終始よーく観ていないと何がどうしてこうなったのか??

全く、わからなくなります。

 

前回のインターステラー同様、時系列が行ったり来たりで頭を混乱させられます。

 

 

など色々な映画が頭の中をよぎり、結局その着地点だけが鮮明に記憶に残った感じです。

新鮮だなと思った点は、過去に戻れば、動作がすべて逆回しというところでしょうか。

 

撮影の困難がこれほどまでに見て取れた映画も珍しいなと思います。

 

https://eiga.k-img.com/images/special/3083/804fb32b08f4f960/640.jpg?1599122055

↑ https://eiga.com/movie/92400/special/ より引用させていただきました

左がジョン、右が相棒役ニールのロバート・パティンソン

 

主演の「ジョン・デビット・ワシントン」俳優「デンゼル・ワシントン」の息子さんです。

どれだけ身体を鍛えて、訓練を繰り返して挑んだのかがわかります。

ジョンは「高所恐怖症」だというのですが、「あのシーン」頑張ったんだね~と涙が出そう(笑)

 

ネタバレするより、私のブログらしい部分でちょっと紹介したいのは撮影場所。(ネタバレの方がずっと難しい)

 

「ロシア」「インド」「イギリス」「ベトナムがストーリーには出てくるのですが、実際には加えて「ノルウェー」「エストニア」「デンマーク」「アメリカ」でも撮影されています。

撮影費用は2億ドル越えで、実際のジャンボジェット機を建物に突っ込ませているので、これだけでいくらかかっているのだろうと思ってしまいます。

 

ストーリーについて語れるほど、実は理解が出来ていません。

 

ノーラン監督の脳内を理解するのは、ゲームやパズルを解くような地道な勉強と作業が必要な気がします。

 

「物理の勉強!!」

 

私はそっち系は弱いので、5回ほど観て、結局半分ぐらい理解できれば良い方でしょう。

 

様々な角度から、話題になる映画だということは確かです!

 

是非一度、あの迫力をIMAX」で鑑賞されてみては?

内容について解明できた方!

是非とも、1記事10,000文字ぐらいでお願いいたしますm(__)m

 

食事は、TOHOのあるミッドタウンにある「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」でいただきました。

 

f:id:narutabi:20200922131002j:image
f:id:narutabi:20200922130955j:image
↑ おしゃれな入口、予約なしで入れたのはコロナのおかげかも…

オーダーしたのは、「3種のフレッシュチーズ盛り合わせ」と「サラダ」のセット(1,000円)を1つ。

 

f:id:narutabi:20200922131005j:image

↑ 3種とはモッツェレラ、ラコッタ、本日のプリモサーレの3種です

f:id:narutabi:20200922131022j:image

↑ サラダはシェアしました

 

チーズの盛り合わせ は分けずに食べたかったので、もう1つお願いしました。

 

サイドメニューで、「サーモンと椎茸のエスカベッシュ」(1,000円)をお願いしました。

 

f:id:narutabi:20200922130951j:image

↑ 椎茸とごぼうの酸味がなんとも美味しい( *´艸`)

 

メインは秋限定の「秋ナスとバジルのサルシッチャ」(2,000円)のピザ(これは2人分量が充分にあります)をいただきました。

 

f:id:narutabi:20200922131013j:image

↑ これ結構大きいのです!2人分は余裕!(^^)!

 

デザートには、ここではいつも必ず「リコッタムース」(500円)をいただきます!(^^)!

 

f:id:narutabi:20200922130958j:image

↑ 好みでハチミツが付いています。わたしは無しが好きです

 

友人は申し訳ないけど運転手なので、「オリジナルなレモネード」を、私はカクテルのアマレットジンジャー」をいただきました。

 

f:id:narutabi:20200922131018j:image

↑ 心の中で「ごめんなさーい!でも多少飲みたい気分なの!」と叫んでいました(笑)

 

ここのチーズは本当に美味しい。

 

流石、チーズを前面に出しているお店の味です!最高ですよ~(#^^#)

 

f:id:narutabi:20200922131010j:image 

↑ とっても日比谷っぽい雰囲気のお店ですよ!

 

「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」について

 

住所:千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷2階

アクセス:千代田線・日比谷線日比谷駅」徒歩1分

     駐車場あり、飲食・ショップは6,000円以上で2時間無料

     映画は4,000円で2時間無料(ポップコーン・ドリンクなどで合算可)

営業時間:月~金11:00~16:00(L.O.15:00)17:00~23:00(L.O.21:30)

     土・日・祝11:00~23:00(L.O.21:30)

定休日:ビルによる不定休制

支払:各種カード、電子マネー

席数:84席(カウンター・テラス席あり)

 

この雰囲気はデートや女子会、ランチ会にも最適だと思います。

車でなかったら友人と久々にワインを飲みたい気分だったのに、本当に終電が早いことが残念でした。

 

またしても、一日に色々詰め込んだ連休でした。

 

「テネット」については、個人的には2度、3度観たいと思う映画ではありませんでした。

何度観てもきっと80%の理解も出来なそうです…( *´艸`)

物理が得意な方に、そしてノーラン作品がお好きな方には、是非観ていただきたいです!