なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

海外旅行 旅行前に国内で事前予約すべきことは主に3つあります。


海外旅行前って結構バタバタだったりするので、ついつい忘れがちになりますね。

でもやっぱりこの3つ位は予約を取っておくのが無難だと思います。

  1. 有名な観光名所の入場券
  2. 現地でも人気のミュージカルやショー
  3. 国内間、あるいは隣国への電車(夜行含む)

中には英語のサイトしかないこともありますが、グーグルさんの翻訳機能や、翻訳アプリなどを利用しながらやってみるといいと思います。



1.有名な観光名所の入場券

 

あまり、知られていない庭園や教会、博物館などはその日にいきなり行っても全然問題ないと思いますが、中には予約の有無で時間的にも大損する場合や入れない場合もあります。

 

例えば、入場制限があった場合などは予約なしでは入れないところもあったりします。

ペルーのマチュピチュなどは予約なしでは入れません。

また、予約すると割引や特典もある施設もあるので、確実に行くと決めていたらやってみる価値はあります。

 

取っといてよかったなぁと思った、ベスト3は次のとおりです。

 

 1.フランス(イヴリーヌ)のベルサイユ宮殿

 2.スペイン(バルセロナ)のガウディ3施設(サクラダファミリア・カサバトリョ・カサミラ)

 3.オランダ(アムステルダムアンネ・フランクの家(オンライン予約のみです)

 

f:id:narutabi:20190822202209j:image

↑ サクラダ・ファミリアの長蛇の列は半端ないですよ!

 

混んでて何時間待つの?というような施設でも時間単位(大抵15分単位か30分単位)で予約を取れるので、その時間に行けばだいたいは30分以内に入れます。

 

2.現地でも人気のミュージカルやショーについて

 人気ミュージカルなどは現地でも取りにくく、観たくて行ったのに観れなかったということを避けるためにも是非取ってから行ってください。

ニューヨークの場合予約サイト「Stubhub」のような専用サイトもあります。

上海の雑技団、スペインの有名タブラオでのフラメンコなども事前予約していくと安心ですね。

NBAバスケットなど試合関連も是非予約してから行ってください。

現地でも大人気でとてもじゃないけど、当日券などないと思った方が無難です。

 

3.同国間、あるいは隣国への電車(夜行含む)について

ヨーロッパの鉄道については、日本語対応をしている公式ページがありますので、余裕がある日程の時は、予約をとっておくことをお薦めします。

余裕のある旅行日程のときは、ヨーロッパ中を周遊できるユーレイルパスについても検討してください。

1か国のみのパスやヨーロッパ全土を網羅するパスもあるので、長期で行かれる方は是非!

アメリカのアムトラックについても、日本で購入代行をしてくれる代理店があるので、現地で買うことに不安がある場合は、チケットを取ってから行く方が安心かもしれませんね。

 

f:id:narutabi:20190822202341j:image

↑ 空いてそうな夜行でも乗ってみたら満席でした( ゚Д゚)

旅の醍醐味は現地で色々手配しながら観光することですが、決まっていることはやっぱり日本で入手してから行く方が確実です。 

人気の場所へ行くことが決まっていたら取り敢えず、ググってから予約が出来そうならしちゃってください。

バーコード発券だったりするので余分な会話もしないで入場できます!( *´艸`)

日本語ページはどんどん普及させてほしいところですね!!