Web Analytics

なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

旅行貯金で「500円玉貯金」したはいいけど両替ってどうするの?

よく10万円を貯められるアルミ缶製の金や銀や黒の貯金箱がありますよね。

 

あれで貯金を始めてみたのが、去年の夏のことでした。

まだまだ中身は10万の約半分ぐらいしか貯まってなさそうなことは、その重さでわかります。

気づいたときに入れる位で、毎日必ず財布に500円玉入っていれば入れている訳ではないので、貯金としてはかなりのんびりペースです。

それでも10万貯まったら、近場の旅行なら娘と2人で国内でも、アジア圏の海外でも行けちゃいますよね!!

 

f:id:narutabi:20200106205722j:image

↑ 二つもあるのに、片方の半分しか入っていません(>_<)

 

そう思うとダラダラと続けています。

いつか満タンになることを楽しみにしています。(いつになるやら…)

家族には一応アンコールワット貯金」という名前で協力して!とは言っていますがやっているのは私だけです。。。。多分いや絶対私だけです。。。。( *´艸`)

アンコールワットは歩けるうちに行ってみたい」という想いから、そう名付けたのですがかなり歩くと聞いたので既に限界に近いような気もしています。

今年会社の同僚が娘さんと行かれる予定なので、感想を聞いてからにしよう!

 

さて、いざ10万貯まったとしましょう…。

これはどうやってお札にすればいいのでしょうか。

銀行の窓口に持っていけば、両替手数料を取られます。

また、銀行のATMでも限度額が少額だったり、そもそもコインを入れることが出来ない銀行もあります。

そこでお薦めなのが、「ゆうちょ銀行」のATMです。

結構「ゆうちょ銀行」は使っていなくても持っている方の多い銀行なのではないでしょうか。

30枚~100枚と入金可能硬貨の枚数がATMによってまちまちなので、まずは100枚可能なところを探すと2回の入金で済みます。

30枚だったとしても、4日かけて入金したり、2日かけて2回ずつ入金すれば無料だしお札で引き出せるので多少の手間で両替出来ちゃいます。

後ろにいっぱい並んでしまうようなATMを避けるには、小さめの郵便局のATMや私鉄駅の駅近ATMなどが穴場だと思います。

 

注意すべきは時間制限があって、入金口が閉まって計算が始まってしまうことが多々あるらしいということです。

1枚ずつしか入れられないATMだとこれで結構、30枚ぐらいが限度となってしまいそうです。

横に3枚並べて入れられる古めのATMだと100枚いけちゃうようです。

無制限に入れられたら、そりゃあ故障の原因にもなっちゃうし、呼び出して迷惑もかけたくないですから数回に分けて入金する覚悟で挑むのは前提ですね。

 

f:id:narutabi:20200106205852j:plain

↑ 100枚一度に入金できるATMもあるんです

 

ATMで硬貨を入金できる時間帯は決まっています。

  • 平日は7:00~21:00
  • 土日祝は9:00~17:00

です。

10万円貯まった暁には、娘に付き合ってもらって、実際にゆうちょのATMで実演してみたいと思うのでまた記事にします。

 

2人で10万円だったら、どうしても韓国か台湾ぐらいかなと思いますが、国内の沖縄や北海道もいいですね!

1人で使っちゃえばヨーロッパ行きの航空券代ぐらいは確保できますし、アメリカの格安ツアーなんかも可能ですね。

貯まってから考えろよ!って感じですが、こういう時間が一番楽しいんです。(#^^#)

てか、どうせなら100万円貯められる貯金箱も欲しくなりません?