なるおばさんの旅日記

日頃のお出かけを含めた旅の日記

横浜の水陸両用バス「SKY DUCK」に乗ってみよう!次はトワイライトクルーズだ

横浜に行ったら水陸両用バス「SKY DUCK」に乗ってみてください。

これだけ暑いと水のある風景に浸っていたいと思いますよね。

そんな時水に入れるバスに乗れたら涼し気じゃないですか?

去年の体験ですが、現在も運行しているので是非体験してみてください。

お台場にもピカチュウの車体で可愛らしい「SKY DUCK」が運行中のようですが、まだ未体験なので、そちらは体験したら記事にしたいと思っています!

 

横浜「SKY DUCK」ツアー

 

料金: 大人3500円 子供1700円(4~12歳)

乗り場:日本丸メモリアルパーク (以前は赤レンガ倉庫発というのもありましたがしばらくの間休止のようです)

所要時間: 50~60分

予約が出来ないのが難点です。

当日購入のみのようです。

30分前から先着順での購入になってしまうので、チケットを購入してからトイレや水分補給をしてもいいかもしれません。

チケットは日本丸メモリアルパーク内の「SKY DUCK専用カウンター」で購入できます。

 

バスには窓がないので無料で「レインコート」の貸し出しをしてくれます。

このため、多少の水しぶきなら全然大丈夫です。

 

2年前よりトワイライトクルーズも始まりました。夜景を見るとなると、ますますテンションがあがりますね!

 

f:id:narutabi:20190812173541j:plain

↑ これが「SKY DUCK」の車体です!

 

いよいよ乗車です!

 

高さがあるので乗車も結構大変です( *´艸`)

普通のバスよりはハシゴ感があるのでミニスカートはちょっとNGかもしれません( ;∀;)

バスは指定席ですので、乗車券番号のところに座ってください。

ガイドさんのお話はとっても面白いので、聞きながら景色を楽しんでください。

まずは陸をを走ります。(この時は当たり前ですがタイヤがあるんですよね)

よこはまコスモワールド(観覧車)」「パシフィコ横浜」「横浜赤レンガ倉庫」などを巡っていよいよ水上へ!

普通に歓声があがります。

水しぶきは結構あがりますので、その瞬間を見逃さないでくださいね!

タイヤがどうなってるのかめちゃめちゃ気になります( *´艸`)

運河を抜けると広々とした海に出ます。

 

f:id:narutabi:20190812173524j:plain

 ↑ 天気がいまいちの日だったので残念!( ゚Д゚)

 

先ほど陸路で通ったみなとみらいを、今度は海から眺める形になります。

ランドマークタワー」「インターコンチネンタルホテル」など特徴的なビルはすぐにわかります。

大さん橋に近づくと、停泊している船を見ることができます。

その時どんな船が停泊しているかで、景色が変わるのも面白いですね。

 

f:id:narutabi:20190812173506j:plain

 ↑ 観覧車とインターコンチが見えますよ!

 

有名な「横浜3塔」の伝説についてもガイドさんがお話をしてくれます。

その3塔は「キング」「クイーン」「ジャック」の塔と呼ばれ、陸からだとその3つを同時に見ることはビルなどが多すぎて、今はなかなか出来なくなっているとのことです。

何が伝説かというとこの3塔を同時に見ると、なんと「願いが叶う」という伝説があるというから面白い!!

海からだと同時に見れるポイントがある! ということでガイドさんが教えてくださいます。

「もうすぐ3塔が同時に見れるスポットですよ!」と聞こえたら是非願い事を祈ってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみにこの3塔とは、

 1.キングの塔→神奈川県庁
 2.クイーンの塔→横浜税関
 3.ジャックの塔→横浜市開港記念会館

 

です。

 

クルーズはあっという間に感じます。

スロープから陸地に上がると、そこでおしまいです。

なんだか「もっと乗っていたい感」を感じてしまいました。

陸に上がったところで若干時間があるのは、車体をどうやらシャワーのような装置で洗っているようです。

きっと、海水は車体によくないからすぐに洗うのかもしれませんね。

 

真っ赤にブルーが入った特徴ある車体はどこから見てもわかりやすいです。

一度乗ったら、いつ横浜に遊びに行っても、陸や海で「あ!SKY DUCKだ!」と探せちゃいます。

 

今度はトワイライトクルーズ行きたいな!